高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

【1983年夏の甲子園】2回戦 岡山南高校vs中京高校|白球の足あと

      2017/04/19

【1983年夏の甲子園】2回戦 岡山南高校vs中京高校|白球の足あと

1983年 第65回選手権大会2回戦 岡山南高校vs中京高校

大会7日目の第4試合は、1回戦で存分に強さを見せつけた中京高校が、

初戦で逆転劇を演じた岡山南高校と対戦した。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

【1986年春センバツ】2回戦 拓大紅陵高校vs新湊高校|白球の足あと

拓大紅陵高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 天理高校vs尾道商業高校|白球の足あと

天理高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 防府商業高校vs池田高校|白球の足あと

防府商業高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 上宮高校vs松商学園高校|白球の足あと

上宮高校vs松商学園高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 岡山南高校vs秋田高校|白球の足あと

岡山南高校vs秋田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 御坊商工高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

御坊商工高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 高知高校vs帝京高校|白球の足あと

高知高校vs帝京高校 1986年 第58回春の選抜甲子...

【1986年春センバツ】1回戦 浜松商業高校vsPL学園高校|白球の足あと

浜松商業高校vsPL学園高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 鹿児島商業高校vs広島工業高校|白球の足あと

鹿児島商業高校vs広島工業高校 1986年 第58回春...

スポンサーリンク

池田の対向1番手の中京

大会7日目の第4試合は、1回戦で存分に強さを見せつけた中京高校が、初戦で逆転劇を演じた岡山南高校と対戦した。

ともに集中打を持ち味としているが、チームカラーは違うものがある。

なにせ中京高校は1回戦で勝利したチームの中で戦力的に1番強さを見せつけたと評価されていたからである。

パワーのある重量打線に安定感抜群のエース野中、控えには紀藤と、磐石の戦力を持ち、初戦での北陸高校戦で一気に池田高校の対向1番手に躍り出た。

岡山南高校がいかに好チームと言えど、2回戦突破は甘くない、というのが戦前の予想であった。

中京重量打線の猛攻

1回の表から先制パンチで野中に一泡吹かし、自分たちのペースで試合を運びたい岡山南であったが、1回の表はツーアウトから3番丹原のセンター前ヒットだけで無得点に終わる。

その裏の中京高校の攻撃は、1番今井に対して岡山南エース横谷がいきなりフォアボールを与えてしまう。

強豪相手という意識で浮き足立つ横谷に対して中京はワンアウト後、3番鈴木がセンター前ヒット、4番野中がライト前ヒット、5番紀藤もセンター前ヒットとクリーンアップが連続ヒットを放ち、まず1点を先制した。

この迫力に圧倒されたか横谷投手は6番長島にフォアボールを与え、ピンチを広げてしまう。

すると続く7番佐々木がレフトへタイムリーヒット、8番高橋もレフトにタイムリーヒットと得点を重ねていく。

そのあとワンアウト満塁としてから1番今井がスクイズを決めて6点目をあげた。

岡山南高校側としては、大量リードをしても小技をキッチリ決めてくる中京高校に強さを感じただろう。

岡山南の反撃

1回、2回と野中投手に簡単に打ち取られた岡山南高校は、3回にワンアウトから9番村尾がセカンド強襲ヒットで出塁する。

続く1番石井がデッドボールでランナーを1、2塁とすると、2番大島の時にキャッチャー鈴木がパスボールをしてしまい、ランナーが2、3塁と進むと、2番大島がスクイズを決めて1点を返した。

さらにツーアウトランナー3塁から3番丹原のセカンドゴロを二塁手安藤がエラー。

岡山南高校は中京のミスを点に結びつけてこの回2点を返した。

1回戦では終盤の集中打で逆転勝ちを見せた岡山南高校としては、1点でも2点でも返して終盤を迎えたいところである。

しかし相手は中京の野中投手なので反撃も容易ではなく、4回表の攻撃は三者凡退に終わった。

中京高校、余裕の快勝

反撃の2点を返された中京高校は4回の裏、先頭バッターは打順よくトップの今井から。

うるさい今井を出したくない横谷投手であったが、意識し過ぎたかフォアボールを与えてしまう。

続く2番安藤がライト前ヒットで続くと、3番鈴木が三振に倒れている間にランナーがダブルスチールを成功させ、それぞれ進塁した。

横谷投手にしてみればそつなく嫌なことをしてくるな、といったところであろう。

このチャンスに4番野中がレフト前にタイムリーヒットを放って7点目、5番紀藤がセンターへ犠牲フライとなる大飛球を放ち、この回2点目となるホームイン、中京高校は8点目を追加した。

試合は終盤に入り8回表、岡山南高校はワンアウトからデッドボールのランナーを1人おいて4番ピッチャー横谷が意地のスリーベースヒットを放ち、再び1点を返した。

このあと5番抗田がフォアボールで歩き、ランナー1、3塁とチャンスを作るが続く6番秋山がショートゴロのダブルプレーに打ち取られて反撃は終わった。

岡山南高校は9回、野中投手が乱れて四死球を連発し、ワンアウト満塁のチャンスをもらったが、2番大島がピッチャーゴロのダブルプレーに打ち取られて試合終了、8-3で中京高校が勝利した。

文 山口 元樹

高校野球好きの一人言

初回の猛攻と小技に中京高校の恐ろしさを見た人が多数だった事でしょう。

前年は好投する野中投手を見殺しにした打線が大幅にパワーアップして一気に優勝候補です。

 - スポーツ, 夏の甲子園大会, 高校野球

ページ
上部へ