高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

大学生のうちに留学してみたい! 留学をおすすめする訳とは?

   

大学生のうちに留学してみたい! 留学をおすすめする訳とは?

大学生になったら留学をしてみたい。

最近では留学をすすめる風潮も強くなっているような気がします。

メリットやなぜおすすめなのか調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年夏の甲子園】1回戦 浦和学院高校vs泉州高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦  浦和学院高校v...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 西日本短大付属高校vs県立岐阜商業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦  西日本短大付属...

【2009年夏の甲子園】決勝 中京大中京VS日本文理|印象に残った好ゲーム

来年の夏、100回大会を迎える甲子園。 これまでの好ゲ...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|明豊VS神村学園

花咲徳栄の埼玉県勢初優勝で幕を閉じた2017年の夏の甲子園。...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った好ゲーム|日本航空石川vs木更津総合

2017年の夏の甲子園の印象的なゲームといえば逆転やサヨナラ...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 横浜商業高校vs熊本工業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦 横浜商業高校vs熊本工...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った好ゲーム|波佐見vs彦根東

印象に残った試合 波佐見vs彦根東 【2017年 夏の甲子園...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|仙台育英vs大阪桐蔭

2017年 第99回選手権大会 3回戦 仙台育英vs大阪桐蔭...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校 ...

【2017年 夏の甲子園】気になるチームや選手を紹介|群馬・前橋育英

夏の甲子園を振り返って気になるチームや選手を紹介 20...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校 ...

【2017年夏の甲子園】埼玉県勢初優勝!決勝でも見せた打線の凄さとは?

第99回全国高校野球選手権大会は花咲徳栄が 埼玉県に初...

【1986年夏の甲子園】1回戦 甲西高校vs三沢商業高校|白球の足あと

開幕試合は初出場の若い勢いか、 もしくは前年から連続出...

【1986年夏の甲子園】注目の出場校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会の注目の出場校 春を告げ...

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

スポンサーリンク

大学生には語学留学がおすすめ

【起/実用的な英語スキル習得とは何か】
実用的な英語スキルとは、英語で交流を図ったり、英語で知識を吸収したり、英語環境で働いたりといった、実際に利用して何かを得るための英語スキルです。それはまた英語を学習する根本的な理由としてあるべきものであります。では何故、英語圏の大学で学ぶと実用的な英語スキルが身につきやすいのでしょう。
【例/米国大学の授業はサバイバル】
英語圏の大学は学ぶために存在します。大学で学び、そこから社会に適応していくためにあります。もちろん全部が全部とは言いませんが、大学入試まで必死に勉強して、大学入学後はほとんど勉強しなくなる日本の大学とはかなり異なっています。そして、学ぶために提供されている授業をパスするには、ネイティブの人達に追いついていけるだけの英語スキルが必要不可欠です。ついていけない場合は、強制退学となります(僕の通っている大学ではGPAが2.0を2セメスター以上に渡って切り続けると問答無用で強制退学となります。そしてこれは現地で一般的なシステムです)。
また、成績の採点には一般的にカーブ方式(相対評価)が採用されています。日本で一般的に採用されている絶対評価とは異なり、相対評価ではクラス全体の数%しか上位に入れないため、まさにサバイバルが繰り広げられます。現地の学生は良い職につくため、GPAを出来るだけ高く保とうという意識が高いです。実質的に彼等とGPA争いをするには、英語力が云々と理屈をこねている暇はありません。
【例/意見を言わない生徒はプラス評価されない環境】
米国では、お互いの意見をぶつけあうことで答えを探し出そうとするディベート方式の授業が多く採用されています。この方式が採用されているクラスでは、発言がプラス評価され、発言しない生徒はゼロ、あるいはマイナス評価になります。そうした環境で点数を取るには、発音が悪かろうが奥ゆかしい文化で育ったアジア人であろうと、ディベートの内容を理解するリスニング力、そして意見を簡潔にまとめるスピーキング力が必要になります。もちろんこうしたクラスでもカーブ方式での採点が行われるため、ネイティブの学生達と対等に英語で議論しなければなりません。
【結/実用的な英語スキル習得から得られるもの】
【1】「日本語圏限定」からの開放
【2】英語サバイバル環境への適応力
【3】英語を「利用」して何かを得ることの出来る基盤
今、日本では能動的な英語(Writing+Speaking)が実用的なレベルで使えるようにならない英語教育が問題になっていますが、英語圏の大学を卒業する頃にはこれらの能力もそれなりに培われているでしょう。Writingは大量に提出されるエッセイ課題や日々のメール等のやり取りで、Speakingは友人との交流やディベート形式のクラス等で身に着けることが出来ます。こうした能動的な英語力が実用的なレベルに達するまで約4年はかかると言いますが、それは英語圏の大学生活4年間とちょうど同じ長さでもあるのです。

引用元-英語圏の留学経験から獲得できる10の恩恵 | rokA

大学生に留学をおすすめする理由とは

海外でいろんな人と話しをして、多種多様な考え方・価値観があるということ、そして、働き方は決して1つじゃないということを知ってほしい!

卒業後は、大企業に就職して、安定・安心した生活を送る
大学生はこれ↑しか選択肢がないと思っている人が多すぎる!

「“日本人の感覚”だけで物事を考えないで〜!」と声を大にして大学生に言いたいです。

社会に出てしまう前に、「へぇ〜こんな人たち・考え方・働き方もあるんだなぁ〜」ということをぜひ体感してほしいです。

未知の世界を知らぬまま就職してしまったら、将来の可能性がグッと縮まってしまいますよー!

引用元-大学生こそ海外に飛び出そう!大学生が留学・海外インターンすべき4つの理由! | 海外就職・海外留学に関する情報を“実体験”を元に語るブログ – がんばれ!のび太!

夏休みを利用して短期留学をしよう

気軽に参加できる短期留学といえば夏休み留学。それなりにまとまった時間がとれる夏休みは、語学留学の最盛期であり、日本だけではなく世界中から学生が集まるときでもあります。
小・中・高校生にとっても、夏休みは、海外に留学して自分の能力を伸ばす大きなチャンスです。春休みや冬休みに比べ、期間も長いので、じっくりと語学やスポーツに取り組むことができ、また世界中からも多くの学生が来るため、外国人の友達もたくさん作ることができます。

夏休み留学のメリット
入学日が決まっている大学付属の語学学校でも夏休みで使われていない校舎や寮を利用して、夏季限定(1~2カ月)の短期プログラムを実施しているところがあります。「短期間でも海外の大学で勉強してみたい」「大学の寮で生活してみたい」という人は、夏休みが狙い目です!

夏休み留学の醍醐味!
夏はレジャー環境も充実する季節なので、語学の勉強とともに、アクティビティーも楽しみたいという人にも、ぴったりな季節だといえます。マリンリゾートに近い語学学校で、海水浴やマリンスポーツを楽しみながら語学を学ぶというのも、夏休み留学ならではですね。

「暑いのは苦手…」という人は
日本と季節が反対になるオーストラリアやニュージーランドなどの南半球の国に留学して、暑さから逃げてしまうという方法もあります。場所によっては、スキーなどのウィンタースポーツを楽しむことも可能です。

引用元-夏休み留学で満足留学 | 留学のISS

留学をして色々な人や常識に出会う

洗濯のしかたを知らないから毎日新しい服を着る石油王の息子、サッカーも個人技ばっかり、サウジアラビア人。
村にきれいな水を提供するため水文学を学びたいけど奨学金の関係で国に帰らないといけなくなった踊り好きなアフリカ人。
本当はアートを勉強したいけど親のプレッシャーからしぶしぶビジネスを勉強している、高級車を乗り回す心優しい、中国人。
アメリカには世界中からいろんな人間が集まり、いろんな常識を学べます。

引用元-(Taichi)留学するメリット&デメリットTop 3 : 留学中の先輩の声

留学は安全性の高いニュージーランドがおすすめ

かつてロードオブザリングのロケ地にもなったほど、自然が美しいニュージーランド。

この景色を見るためだけに留学してもいい、そのくらいの価値があるとのこと。

温暖な気候とフレンドリーな国民性が魅力で、世界から人が集まってきています!

<費用>
3ヶ月の平均費用は40~70万円

<環境>
・自然が美しい
・温暖な気候

<メリット>
・安全性が高い
・食事が健康的
・フレンドリーな国民性
・留学生のための英語教育の質とレベルが高い

<デメリット>
・洋服や化粧品が比較的高い

引用元-英語での短期語学留学、するならどこ?8か国徹底比較してみた!! | キャリアバイト

twitter

 - 教育

ページ
上部へ