高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

これって貧血? 目が白くなるのは貧血のサイン?

      2015/09/30

これって貧血? 目が白くなるのは貧血のサイン?

目の下まぶたが白いと貧血のサインです。

またまぶたの部分は他の病気のサインも現れるようなので

女性は特に気をつけて見ておくといいかもしれません。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年夏の甲子園】1回戦 浦和学院高校vs泉州高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦  浦和学院高校v...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 西日本短大付属高校vs県立岐阜商業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦  西日本短大付属...

【2009年夏の甲子園】決勝 中京大中京VS日本文理|印象に残った好ゲーム

来年の夏、100回大会を迎える甲子園。 これまでの好ゲ...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|明豊VS神村学園

花咲徳栄の埼玉県勢初優勝で幕を閉じた2017年の夏の甲子園。...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った好ゲーム|日本航空石川vs木更津総合

2017年の夏の甲子園の印象的なゲームといえば逆転やサヨナラ...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 横浜商業高校vs熊本工業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦 横浜商業高校vs熊本工...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った好ゲーム|波佐見vs彦根東

印象に残った試合 波佐見vs彦根東 【2017年 夏の甲子園...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|仙台育英vs大阪桐蔭

2017年 第99回選手権大会 3回戦 仙台育英vs大阪桐蔭...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校 ...

【2017年 夏の甲子園】気になるチームや選手を紹介|群馬・前橋育英

夏の甲子園を振り返って気になるチームや選手を紹介 20...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校 ...

【2017年夏の甲子園】埼玉県勢初優勝!決勝でも見せた打線の凄さとは?

第99回全国高校野球選手権大会は花咲徳栄が 埼玉県に初...

【1986年夏の甲子園】1回戦 甲西高校vs三沢商業高校|白球の足あと

開幕試合は初出場の若い勢いか、 もしくは前年から連続出...

【1986年夏の甲子園】注目の出場校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会の注目の出場校 春を告げ...

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

スポンサーリンク

下まぶたの裏側が白いのは貧血のサイン?

下まぶたを、アッカンベーをした時のようにめくってみて下さい。
もし下まぶたの裏が薄い赤もしくはピンク色なら、健康な証拠ですので心配はいりません。
しかし赤血球の不足により貧血が起きている人は、真っ白になっているはずです。

貧血にはいろいろ種類がありますが、鉄分不足が原因の鉄欠乏性貧血であった場合に、このような状態になることが多いようです。
また毎月の生理による出血で赤血球が減少するため、女性によくみられます。

では反対に、真っ赤だった場合はどうでしょうか。このような状態のときは、ストレスが原因である可能性が高いです。
私たちの体は強いストレスにさらされると、そのストレスに対抗するために赤血球の数を増加させる仕組みになっているため、下まぶたの内側が赤くなるのです。

引用元-【瞼をチェック】 貧血はまぶたの裏の色でわかる!

目の下のまぶたが白くなる原理とは

貧血とは、赤血球によって運ばれる酸素の量が不足して、
全身が酸欠状態になっていることです。

貧血の70%は「鉄欠乏性貧血」と言われます。

次いで多いのが「出血性(失血性)貧血」です。

慢性的な出血性貧血は、鉄欠乏性貧血に移行するので、
90%が鉄欠乏性貧血と言うことができます。

酸素は赤血球のヘモグロビンと結びついて、全身に運ばれます。

ヘモグロビンとは、
鉄を含む色素(ヘム)とタンパク質グロビンからできている複合タンパク質です。

赤血球を造るには、大量の鉄分を必要とします。

鉄分が不足すると、赤血球がうまく生産されず、
赤血球中のヘモグロビンの量も減少します。

そのため、酸素運搬機能が低下して、酸欠状態になるのです。

人間の血液が赤いのは、赤血球、つまりヘモグロビンによるものです。

ヘモグロビンが減少するので、
貧血の人は、顔色・全身の肌の色・爪・唇が青白く見えるのです。

まぶたの色は、それを、はっきりと表しています。

ストレスが強くかかると、ストレスに対抗しようとして、
赤血球が増えることがあります。

その時は、まぶたの内側が真赤になってしまいます。

お医者さんが下まぶたの内側を見るのは、
貧血があるか、ないか、確かめているのです。

時には、上まぶたをひっくり返して、内側を見ることもあります。

引用元-貧血の症状はまぶたの裏に出る?白いのは要注意?! | 自分のことは自分が一番分かってない?!

目とまぶたの色で健康をチェック

・下まぶたの裏側が真っ赤になっている

 これは主にストレスが原因と考えられます。

 人は強いストレスを感じると、そのストレスを回避しようとして酸素を運ぶ赤血球の数を増やして抵抗しようとします。

 赤血球が異常に増えるためにまぶたの裏側が真っ赤になるのです。

・まぶたの裏側がピンク色をしている

 ピンク色がしていれば大丈夫で健康な証拠です。

 健康な人のまぶたの裏側が中トロのようなきれいなピンク色をしています。

・白目が赤くなっている

 これは結膜下出血といって、あまり心配しなくても大丈夫です。

 目の表面の血管が破れただけで眼底出血ではありません。

 本当に白目が真っ赤になるので心配される方がいますが1週間もすれば元通りになります。

・白目の一部に黄色いシミが出てきた

 これも心配することはありません。

 白目とか目尻の一部に黄色いシミができるのは加齢のよって脂肪の一部がたまったからです。

 黄疸ではないので心配する必要はありません。

・黒目のまわりに白い輪ができてきた

 黒目(角膜)の周りの半円、もしくは円い白い輪は老人輪といって加齢によるもので病気ではありません。

 白内障と間違えやすいですが、白内障が外から分かるのはかなり進行した場合で、瞳の部分(黒目の中央、虹彩の中央)が
 白っぽく見えます。

 しかし、 普通はその前に目のかすみや視力低下を感じますので、外から見て白内障であると発見するのは
 赤ちゃん(先天性白内障:至急眼科受診の必要あり)以外は、あまりみられません。

引用元-目とまぶたの色で健康チェック【はつらつライフ】

目の疲れからくる貧血にも注意

最近、「かくれ貧血」の原因として考えられることに、目を使いすぎるという事があげられます。
パソコンやスマートフォンの普及で、長時間細かい文字を見る機会もふえています。
実はその習慣も、しらない内に「かくれ貧血」を引き起こす原因になっている場合があります。

漢方の考えでは、血液を貯めて血液に栄養を与える内臓は「肝臓」。
「肝臓」は目とつながっているので、長時間目を使いすぎるとカラダの栄養である血液も消耗されて、目がショボショボしたり、疲れたりといった状態になります。

できれば目を使う作業は時間を決めて行い、特に寝る前は目を使いすぎないようにしてください。
睡眠不足も「かくれ貧血」の原因になりますので、その日のうちに眠る習慣をつけるだけでも、大切な血液は守られるのです。

引用元-あなたの貧血症状の原因は?対策と改善方法を漢方のプロが紹介中|syufeel

爪が白いと貧血状態?

そして爪全体が白い場合は、貧血状態になった事が原因で白くなるケースがあると言えます。
血液中のヘモグロビン量が少なくなり、爪まで十分に血液が行き届かなくなるためですね!
貧血の程度はあまり関係なく、軽度の貧血に限らず、重度の貧血でも白い状態になると言われています。
その他にも、
腎臓病
低タンパク血症
などの病気の疑いがあると言えます!

引用元-爪が白いけど貧血なの!?危険な2つのサインとは? | up-your-life

twitterの反応

 - 健康・美容, 生活ハウツー

ページ
上部へ