高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

貧血の症状からくる嘔吐は危険なサイン?

      2015/10/04

貧血の症状からくる嘔吐は危険なサイン?

貧血の症状は様々です。

一般的な症状から嘔吐と貧血の関係についても

調べました。男女によっても捉え方は少し違うようです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年 夏の甲子園】1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業高校

1986年 第68回選手権大会1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った試合|波佐見vs彦根東

印象に残った試合 波佐見vs彦根東 【2017年 夏の甲子園...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|仙台育英VS大阪桐蔭

2017年 第99回選手権大会 3回戦 仙台育英VS大阪桐蔭...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校 ...

【2017年 夏の甲子園】気になるチームや選手を紹介|群馬・前橋育英

夏の甲子園を振り返って気になるチームや選手を紹介 20...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校 ...

【2017年夏の甲子園】埼玉県勢初優勝!決勝でも見せた打線の凄さとは?

第99回全国高校野球選手権大会は花咲徳栄が 埼玉県に初...

【1986年夏の甲子園】1回戦 甲西高校vs三沢商業高校|白球の足あと

開幕試合は初出場の若い勢いか、 もしくは前年から連続出...

【1986年夏の甲子園】注目の出場校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会の注目の出場校 春を告げ...

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

スポンサーリンク

貧血の一般的な症状とは

細かい貧血の種類を解説する前に、まずはすべての貧血に共通して起こる一般症状からご紹介します。
一般的に、貧血を起こすと次のような症状が表れます。

耳鳴り
目まい・立ちくらみ
動悸・息切れ
疲れやすい
寒さを人一倍感じる
食欲がない
顔色が悪い

貧血になると、血液を少しでも体中に送ろうとして心臓や肺に負担がかかるので、健康な状態よりも疲れやすくなります。通常なら何でもないような運動でも動悸・息切れを起こすことがあるのはそのためです。
また、貧血が進行すると、皮膚や粘膜の赤みがなくなり、少し黄色がかってきます。

ちなみに、ずっと立ちっぱなしでいたら倒れてしまった!という症状は脳貧血といいます。「貧血」という名前はついていますが、これは一時的なものであって、貧血とは根本的に違う症状です。ですから、「立ちくらみで倒れたことがないから私は貧血ではない」と判断せず、他の症状が多く見られるようであれば貧血の疑いを持つべきでしょう。

引用元-なんだかフラフラする…。意外と知らない貧血の種類と様々な症状 | いしゃまち

嘔吐の症状と貧血の関係

一般的な貧血というのは、わたしたちの体内の血液中のヘモグロビンの低下によって、酸素が身体中に運ばれないようになってくる症状のことです。

ですから貧血というと血が足りないように思えるかもしれませんが、現実的には酸素不足ということなのです。

酸素はわたしたちの身体を構成している細胞の働きに必要なものですので、不足することで嘔吐や頭痛、動悸やだるさなどいくつもの症状が出てくるようになるのです。

他にも鉄分が不足する鉄欠乏性貧血というものもあります。

この場合には、鉄分という栄養素が不足していますので、疲労や立ちくらみ、動悸や息切れなどいくつもの症状があらわれるようになるのです。

女性の場合には、月経や妊娠、成長期の症状としてでてくることがありますので、注意することが必要でしょう。

引用元-嘔吐の症状と貧血の関係

貧血症状が治っても注意が必要

貧血は、すぐに症状が改善する場合が多いものです。その為に症状が治まってしまうと、大丈夫と思いがちになります。

しかし貧血の背後には、怖い病気が隠れている事やそのままにしておくと症状が酷くなってしまう場合もあるのです。では、貧血を伴う病気や放置して置いた事によりどのような事が起こるのでしょうか。

まずは、貧血を伴う病気からみていきましょう。女性の場合には月経があり、月経時だけは貧血になるという方もいます。女性特有の病気としては、特に30代以上の方は、月経過多になっている可能性があります。

又長期の月経過多を放置しておけば、子宮筋腫になってしまう危険性があるのです。そして、心不全などの心臓病や腎臓疾患や肝臓疾患などの内科の病気、又白血病などの血液の病気も、症状として貧血を伴うとされています。

このような病気の症状としての貧血は、鉄欠乏性貧血になります。このように、一番多いといわれている鉄欠乏性貧血には、重い病気の症状である場合があります。

そして悪化してくると舌に症状が出る事もあります。食事をするとしみる等の症状もでてくるのです。すぐ症状が回復するからと楽観視せず、頻繁に起きるようならば、一度病院を受診してみて下さい。

引用元-貧血は病気のサイン!あなたの貧血はどんな時に起こってる? | 女性の美学

男性の貧血症状は重病のサインのことも

男性が貧血になる場合は、胃・十二指腸潰瘍、胃がん、大腸ポリープ、大腸がんなどの可能性が高く、それらによって体内で出血が起こると貧血を引き起こします。事実、大腸がん患者を数多く手術してきた大腸がん専門医は、「貧血症状のある患者さんから大腸がんを発見することはかなりあります」と指摘します。ほかにもこの専門医は、貧血症状によって重い病気をダブルで発見したこともあるそうです。「『早期の胃がん患者を見つけました』と消化器内科医から患者を紹介されたときのことです。検査を進めていくと、その患者さんは貧血の度合いが強い。早期胃がんで貧血になることはあまりありませんので、患者さんに了解を得て大腸の検査を加えました。すると、上行結腸に進行がんを発見しました。胃がん、大腸がんともに、転移したものではない『他臓器重複がん』でした」

このようなことにならないためにも、貧血の症状がひどくなったという自覚がある人で、特に40歳以上の人は便潜血検査を受けましょう。
もちろん、40歳以上でなくても、便の色が変だったり、便に血が付着したりすることがある人は、すぐに内科を受診してください。変な便の色というのは「黒色の便」または「赤褐色から鮮紅色の便」です。
黒色の便は食道、胃、十二指腸など上部消化管からの出血が考えられます。いわゆる、コールタール状のタール便です。血液が胃酸や消化酵素によって黒くなり、それが便とまざってタール便となって排せつされているのです。
赤褐色から鮮紅色の便は大腸の、特に肛門に近いところからの出血が便にまざっていると考えられます。このようなとき、軽い病気や痔だと思い込もうとする傾向があるようですが、それでは重大な病気を見逃してしまいかねません。血便がでていると貧血の恐れもあります。必ず精密検査を受けましょう。

引用元-男性の貧血は要注意! | 健康・医療トピックス | オムロン ヘルスケア

貧血症状は運動群に多い

運動部で週5日以上の練習をしている子供を「運動群」、それ以外を「非運動群」と分けて、調べてみた。貧血は運動群に多く、貧血に至らない鉄欠乏も、やや多かった。男女の差はみられず、生理との関係も無かった。運動群で貧血または鉄欠乏と診断された子供107人について種目をみると、[陸上][バスケットボール][バレーボール]が多かった。
体内にある鉄の67%は赤血球中で酸素を運ぶヘモグロビンに含まれる。27%は肝臓や脾臓・骨髄に蓄えられ、残りは筋肉中で酸素の貯蔵に働くミオグロビンというタンパク質などに含まれる。
思春期は体格の向上だけで、鉄の需要が約10%増える。そこへマイナスの要因が加わると鉄欠乏に陥りやすい。これまでは偏った食事や生理が指摘されて来たが、最近はスポーツ活動が指摘されている。
足を踏み込むとき足の裏の血管が衝撃を受けたり、急激な筋肉の伸縮で赤血球が血管壁とすれたりして、赤血球が壊れる。準備運動の不足や過度の運動は筋肉を消耗させ、ミオグロビンが筋肉から離れてしまうと説明される。
貧血に至らない鉄欠乏でも持久力が落ちるのは、細胞でエネルギー生産に鉄を含む酵素が不可欠だからだ。大平充宣・鹿屋体育大学教授はネズミの実験をもとに「筋肉など組織中の鉄が持久力に関わっている」と話す。
北海道大学が札幌市内の中学校運動部員約60人にしたアンケートで、鉄欠乏の症状と合わせ、[学力の低下]や[骨折][靱帯損傷]を経験している子が目立った。
「鉄欠乏に伴う集中力低下や疲労が、学業不振や運動中のケガに直接つながると言えないまでも、背景にある恐れはある」と同大保険診療所の桜田恵石・助教授はみる。
慈恵医大の北島さんは「スポーツ貧血は鉄剤の投与で治るが、対症療法。鉄欠乏の兆候を見逃さず、予防するのが大切」と訴える。
[気力がない][記録がおちた]といった変調に注意する。
[ワイン色のおしっこ]や[黒っぽい便]
は赤血球が壊れている証拠だ。
鉄欠乏に気付いたら、
練習量を減らし、体の負担が大きい早朝練習は避ける。
準備運動や整理運動を励行し、
足への衝撃を和らげる靴を使う。
食事は鉄分が豊富で吸収の良いレバーがおすすめだ。ほうれん草の鉄分も肉と食べ合わせると吸収が良い。育ち盛りの時期、不自然なダイエットはしないこと、と話す。

引用元-貧血/腎性貧血/薬剤性貧血/溶血性貧血/鉄欠乏性貧血/鉄芽球性貧血/巨赤芽球貧血/

twitterの反応

 - 健康・美容, 生活ハウツー

ページ
上部へ