高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

労災で病院を転院することはできるの?

      2015/10/24

労災で病院を転院することはできるの?

病院を転院することは通常可能ですが、

労災を受けて病院に通っている場合は

転院をすることは可能なのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

【1986年春センバツ】2回戦 拓大紅陵高校vs新湊高校|白球の足あと

拓大紅陵高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 天理高校vs尾道商業高校|白球の足あと

天理高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 防府商業高校vs池田高校|白球の足あと

防府商業高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 上宮高校vs松商学園高校|白球の足あと

上宮高校vs松商学園高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 岡山南高校vs秋田高校|白球の足あと

岡山南高校vs秋田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 御坊商工高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

御坊商工高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 高知高校vs帝京高校|白球の足あと

高知高校vs帝京高校 1986年 第58回春の選抜甲子...

【1986年春センバツ】1回戦 浜松商業高校vsPL学園高校|白球の足あと

浜松商業高校vsPL学園高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 鹿児島商業高校vs広島工業高校|白球の足あと

鹿児島商業高校vs広島工業高校 1986年 第58回春...

スポンサーリンク

労災を受けていても転院は可能?

もちろん転院は可能です。
お住まいと職場との位置関係、労災発生の場所との関係などで、労災指定病院に行けなかった場合や、普段から通いづらいところに最初かかってしまった場合もあるのではないでしょうか。

その不自由などの事情を解消することができるよう、病院を移ることはできることとされています。

その際、労災指定病院から他の労災指定病院に行く場合と、労災指定病院から労災指定病院以外の病院、または労災指定病院以外の病院から労災指定病院というように行き先が変わる場合で提出書類が変わります。

まず、前者の、労災指定病院から他の労災指定病院に移る場合は、「療養(補償)給付たる療養の給付を受ける指定病院等(変更)届」を、変更後の労災指定病院に提出します。
(労災指定病院を経由して労働基準監督署に提出されます)

そして、後者の、労災指定病院から労災指定病院以外の病院へ、または労災指定病院以外の病院から労災指定病院に移動する場合は、受けられる給付が別になりますので、上記の届ではなく、労災指定病院以外の病院分については「療養(補償)給付たる療養の費用請求」を作成して労働基準監督署に提出し、労災指定病院には、「療養(補償)給付たる療養の給付請求書」を提出します。(労災指定病院を経由して労働基準監督署に提出されます)

移動自体は自由ではありますが、書類は少々ややこしいためご注意ください。

引用元-労災事故で病院へ行っていたところ転院したくなったらどうする?|大阪の補助税理士 きままに税務会計

労災保険で病院を変更する際の書類とは

業務災害や通勤災害によって傷病を負った場合で、急いで処置や治療を受けなければならないときは、災害発生場所からできるだけ近い医療機関を受診することが必要となります。
 治療などを受けたのが労災指定医療機関等であれば、速やかに「療養(補償)給付たる療養の給付請求書」(業務災害用または通勤災害用)を医療機関や保険薬局を経由して所轄の労働基準監督署長に提出することによって、費用を自己負担せずに必要な治療や投薬などを受けることができます。

 また、最初にかかった労災指定医療機関等が自宅から遠いなどの理由により、指定医療機関等を変更することもできます。変更する場合は、変更後の労災指定医療機関等を経由して、所轄の労働基準監督署長に「療養(補償)給付たる療養の給付を受ける指定病院等(変更)届」(業務災害用または通勤災害用)を提出することが必要です。

引用元-労災保険の転院手続きと通院費の請求 | 労務ニュース | 人事・労務管理でお悩みのお客様は神奈川県横浜市の花上社会保険労務士事務所へ

労災の書類について

様式 第5号
仕事中に受傷し、労災指定病院で治療を受ける際、労災指定病院に提出する書類。
労災である事を証明するものです。
この用紙を初回レセプトに添付する。(取扱料2000円が算定できる)
様式 第6号
労災治療中、転院する場合転院先の医院に提出する書類。
この用紙を初回レセプトに添付する。(取扱料は算定できません)
様式 第7号
仕事中に受傷し、非指定医療機関で受診する場合、いったん患者自身が治療費をたてかえるが、この書類を提出することにより、治療費の償還が受けられる。
(用紙の裏がレセプト様式になっている)
また、労災指定病院で治療を受けていたが、患者自身が治療費をたてかえていた場合にも、この用紙を持参されることがある。
(注)作成料は請求できません
様式 第8号
労災治療中に休職した場合、給料の補償がされるが、補償を受ける場合必要な書類。
作成料はレセプトで休業証明書作成料(2000円)として請求できる。
※レセプトに証明した期間を記載する。
様式 第16号の3
通勤途中に受傷し、労災指定病院で治療を受ける際、労災指定病院に提出する書類。
労災である事を証明するものです。
この用紙を初回レセプトに添付する。(取扱料2000円が算定できる)
様式 第16号の4
通勤災害で労災治療中、転院する場合転院先の医院に提出する書類。
この用紙を初回レセプトに添付する。(取扱料は算定できません)
様式 第16号の5
通勤途中に受傷し、非指定医療機関で受診する場合、いったん患者自身が治療費をたてかえるが、この書類を提出することにより、治療費の償還が受けられる。
(用紙の裏がレセプト様式になっている)
また、労災指定病院で治療を受けていたが、患者自身が治療費をたてかえていた場合にも、この用紙を持参されることがある。
(注)作成料は請求できません
様式 第16号の6
通勤災害で労災治療中に休職した場合、給料の補償がされるが、補償を受ける場合必要な書類。
作成料はレセプトで休業証明書作成料(2000円)として請求できる。
※レセプトに証明した期間を記載する。

引用元-医療事務講座 労災・事故

転院時の労災書類について

【転院時】
・業務災害:療養補償給付たる療養の給付を受ける指定病院等(変更)届(様式第6号)
・通勤災害:療養給付たる療養の給付を受ける指定病院等(変更)届(様式第16号の4)

本来の手順は、病院へ労災書類を提出してから労災としての治療開始です。

そのため、労災書類提出前の対応は病院によって異なります。

・書類提出まで自己負担(書類提出で返金)
・保証金(預かり金)で費用請求なし
・後日書類提出を前提に費用請求なし

特に転院時は、経緯も全くわからずに患者の言うままで労災扱いできないため、労災書類の提出まで全額自己負担もあり得ますから、お金は多めに用意します。

可能な限り、労災書類は用意してから受診するのがベストです。

労災指定病院以外で受診してしまった場合には、既に自己負担した治療費を、労災保険に請求する手続きが必要で、そのための書類も存在します。

・業務災害のとき:療養補償給付たる療養の費用請求書(様式第7号)
・通勤災害のとき:療養給付たる療養の費用請求書(様式第16号の5)

これらの書類は、病院、薬局、柔道整復、はりきゅう(あん摩マッサージ含む)、訪問看護に分かれているので、間違えないように使用します。

通常は、会社の労務担当を通じて、労働基準監督署に提出することになるでしょう。

全体的に似たような書類の名称なので混乱しますが、次のように覚えると簡単です。

・労災指定病院で受診→給付請求書
・労災指定病院以外で受診→費用請求書
・労災指定病院に転院→指定病院等(変更)届
・業務災害で受診→名称に「補償」と付く
・通勤災害で受診→名称に「補償」と付かない

引用元-労災保険の必要書類と健康保険からの切り替え | 交通事故被害者Web相談

事業主は労災保険に加入すべき?

するべきです。 (っていうより、しないといけません。)

基本的に事業は労働者を1人でも使用していたら、
事業主は規模の大きさに関わらず、

 労災保険への加入手続をする義務

があります。これを、

 強 制 適 用 事 業

といいます。

以前も「労災保険は事業主のための保険」で書きましたが、
事業主が保険料をケチろうとして加入しないと、
デメリットは非常に大きくなります。

ただし、

 暫 定 任 意 適 用 事 業

と呼ばれる条件に当てはまる場合は、
労災保険に加入するかどうかは事業主の意思か
労働者の意思に任されているので、強制とはなりません。

この場合は、事業主が任意で加入の申請をして、
これが認可されるば労災保険に加入できます。

引用元-労災保険の基本!事業主は加入する義務があるの?!|知らないと恥をかく一般常識の壁

 - 健康・美容, 生活ハウツー

ページ
上部へ