高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

ストレスをストレッチで解消しよう!

   

ストレスをストレッチで解消しよう!

ストレスが多い社会に負けない体作りを

ストレッチでしてみませんか?

いくつかのストレッチをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

【1986年春センバツ】2回戦 拓大紅陵高校vs新湊高校|白球の足あと

拓大紅陵高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 天理高校vs尾道商業高校|白球の足あと

天理高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 防府商業高校vs池田高校|白球の足あと

防府商業高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 上宮高校vs松商学園高校|白球の足あと

上宮高校vs松商学園高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 岡山南高校vs秋田高校|白球の足あと

岡山南高校vs秋田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 御坊商工高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

御坊商工高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 高知高校vs帝京高校|白球の足あと

高知高校vs帝京高校 1986年 第58回春の選抜甲子...

【1986年春センバツ】1回戦 浜松商業高校vsPL学園高校|白球の足あと

浜松商業高校vsPL学園高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 鹿児島商業高校vs広島工業高校|白球の足あと

鹿児島商業高校vs広島工業高校 1986年 第58回春...

スポンサーリンク

ストレッチでストレスは解消できる?

ストレスってどのように解消していますか?
日々疲れがたまるとストレスの原因になり、疲れを取り除かなければ、体も心もストレスから解放することが難しくなってきてしまいます。さらに、ストレス解消法として行うことが、余計に体を疲れさせてしまう過剰な運動や、体の毒にもなる甘いものだとあまり意味がなく、一時的な解消だけで根本的な部分が改善できません。溜まっていく疲れやストレスを軽減するためには、心も体もゆるめるストレッチがとても有効です。

ストレッチをすると嬉しい体の変化

運動というほどでもないストレッチは、筋肉や関節部分を広げていく動作で体を柔らかくする効果があります。体が柔らかくなる事で血液の流れを良くしたり、むくみにくい体質に改善することができるため、体に毒が溜まりにくくなります。また、関節部分はよりリンパが滞りやすい場所なので、肩や股関節といった関節を重点的にストレッチすることで、冷えの解消などにも効果があります。
このように体の流れ全般を良くしてくれるストレッチは、毒を体に溜めこまないようにしてくれるため、一日の体の疲れの元をやっつけてくれる効果もあるんですよ。一日の疲れを取るだけで、日々の疲れの溜め込みを防ぐことができる為、ストレスの原因を作らない事にもなります。

引用元-日々のストレスはストレッチをするだけでとっても効果がある | 女子力アップCafe Googirl

ストレッチでストレス状態を意識的に作らない

長い時間、一つの仕事に気持ちを集中するとか同じ姿勢で作業を続けると、首や肩が凝ります。これは首や肩の筋肉に起きたストレス反応です。心身に不安や緊張などのストレスがかかると筋肉が緊張するという事実は、逆に考えると、筋肉の緊張を緩めれば心身のストレスも緩んでくるともいえます。

 心身医学の分野では、体がリラックスした状態になると脳の働きに変化が起こり、それは自律神経系、内分泌系などを経て全身のリラクセーション反応を引き出し、同時に心理的なリラクセーションももたらす、と考えられています。リラクセーションを得るには、ただのんびり時間を過ごしているだけではあまり効果が期待できず、特定の方法で意識的にリラクセーション状態をつくり出すことが必要とされています。そうすることで、ストレスに対する抵抗力が高まった状態になる、というわけです。

 話が少しむずかしくなりましたが、簡単にいえば、心身のストレスを和らげるには初めに筋肉の緊張を緩めることが有効だということです。そしてその手軽で効果的な一つの方法は、ストレッチングです。
 今回は一人で簡単にできるストレッチングを紹介します。いくつか注意事項がありますから、それを頭に入れながらストレス状態からゆるりと脱け出しましょう。

引用元-お手軽ストレッチでストレスコントロール – gooヘルスケア

会社のストレス 顔面ストレッチで解消

■トイレで簡単にできる顔面ストレッチ

トイレで簡単にできる顔面ストレッチは、以下の4つの手順で行います。ぜひトイレに行くたびに、やってみましょう。誰もいなければ、鏡の前で。人目が気になるなら、個室にて以下の4つの動作にチャレンジ!

(1)大きく口を開けて長~く息を出すつもりで「アイウエオ」を言う

できれば声に出したほうがよりストレス発散になるそうですが、もしムリなら無音でもOK。

(2)目をギューッと3秒閉じてパッと開ける動きを5回繰り返す

(3)口をすぼめて息を吸い、頬を限界までふくらませてから、パッと口を開ける動作を3~5回繰り返す

(4)目玉を上下、左右に動かしてから、ぐるりと右回転、左回転を行う

「ウチの職場はハードだから、優雅にストレッチなどやってる余裕はない!」という人でも、これなら1分もあれば実行可能ですね。

■顔面ストレッチの嬉しい効果

上で紹介した顔面ストレッチを行うと、こりかたまっていた顔面の筋肉がほぐれます。

効果はそれだけではありません。顔の筋肉がほぐれると、交感神経の緊張も和らぐので、ストレス性の頭痛にも効果があるのだそうです。

また、頭皮の血行がよくなって抜け毛予防になる。ほうれい線が目立たなくなる。口角が下がりにくくなるといった美容効果も期待できるなど、まさにいいことづくめ。

しかも、イライラしたり、頭がカッカしたりしているときには、ひとり静かなところでクールダウンするのが大切ですから、そういう意味でも、オフィスでイヤなことがあったらトイレに駆け込んで、顔面ストレッチをするのがおすすめです!

引用元-老け顔もストレスも解消!1分でできる顔面ストレッチ – WooRis(ウーリス)WooRis(ウーリス)

ストレス改善に 仕事しながらできるストレッチ

【仕事しながらできるストレッチ】

日頃から身体を固めないことが大切。机に向かっていながらもできるストレッチをご紹介します。

机に向かって仕事をしている時は、手は常に動かしているかもしれませんが、足は意外とヒマかもしれませんよね。机の下の足を動かして、下半身から力を抜いていきましょう。

足首を回したりすることだけでも効果がありますが、より効果を増やすためには、足のウラからふともも・おしりまでつながる筋肉をゆっくり伸ばすことが大切です。かかとを床につけて、つま先を持ち上げます。そうすると、足首が折れて、ふくらはぎが伸びますよね。おしりの位置は変えずに、かかとを遠くにできますか。遠くにする意識をもつことで、伸びていくのがふともも・おしりまで感じられると思います。

ストレス改善にはやはり全身運動が一番良いですから、ちょっとした足首の運動でも、全身に響かせることをイメージしてやると、効果は倍増しますよ。

引用元-カンタン!仕事中でもできるストレッチでストレス予防

冷えやストレスを解消するお尻ストレッチとは

ポイントは「お尻」。
肩や腰などのコリは感じますが、盲点なのがお尻のコリ。
足がむくんだり、腰痛や肩こり、冷え性といった症状は、お尻のコリが一因なのです。
お尻のコリを取るにはストレッチが一番!
今回ご紹介するのは、椅子に座って行う、とっても簡単な「お尻ストレッチ」です。

さっそくストレッチスタート!
①椅子に座ります。左右のお尻の骨をしっかり椅子につけて下さいね☆
②左足の太ももの上に、右足首を乗せます。上から見ると、足の形が数字の4になるように、右足のすねがカラダと並行になる位置がベストです。
③右手は右膝、左手は右足首の上に乗せ、鼻からゆっくり息を吸いながら、背骨をまっすぐにします。コレがスタートポジション。
④斜め上に視線を向け、軽く上体を反らします。
⑤口からゆっくりと息を吐きながら、上体を前に倒していきます。
※ココでのポイントは2つ。
・背中に大きなボールを乗せているようなイメージで反らしながら上体を前に倒す
・背骨がどんどん遠くへ伸びていくように、ダイナミックに、演歌歌手の方のお辞儀のように顔はつねに前に向けておく
⑥両手で右足をつかみ、上体をさらに深く倒して5カウント。口から息を吐くのを忘れずに☆
⑦鼻からゆっくり息を吸い、背中をまるめながらゆっくりと上体を起こしていきます。
お腹でボールを抱えるようなイメージで背中をまるめましょう。
⑧スタートポジションに戻ったら、口から息を吐きながら、肩を下げてリラックス。
⑨次は反対側。右足の太ももの上に、左足首を乗せます。足の形が上から見ると数字の4のように見え、ボディと並行になっているかチェック!
⑩③~⑧を行います。
⑪コレを左右3回づつ、3セット行いましょう♪

今回ご紹介したお尻ストレッチ。太ももからお尻、そして背中にかけてのストレッチができるだけでなく、背骨をよーく動かすので、上半身のストレッチ効果もあるのです♪
さらに、背骨にぶら下がる構造になっている内臓も背骨と一緒に動くので、内臓のマッサージ効果もあるのです♪♪

カラダのコリやストレスを簡単にリセットしてくれるお尻ストレッチ。
これで寒ーい冬もご機嫌で美しく過ごせます♪
とっても簡単なので、ぜひトライてみて下さいね☆

引用元-[11月]冷えもストレスも一撃解消!「お尻ストレッチ」でカラダの中からスッキリ♪ |コラム|ゲストソリューションズ|東急百貨店

 - 健康・美容, 生活ハウツー

ページ
上部へ