高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

仕事のストレスがもう限界! 対処法とは?

      2015/11/10

仕事のストレスがもう限界! 対処法とは?

仕事で人間関係がうまくいかなかったり、

ストレスによって体調を崩して限界を迎えてしまう前に、

様々な方面から改善や対処法を考えてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

【1986年春センバツ】2回戦 拓大紅陵高校vs新湊高校|白球の足あと

拓大紅陵高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 天理高校vs尾道商業高校|白球の足あと

天理高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 防府商業高校vs池田高校|白球の足あと

防府商業高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 上宮高校vs松商学園高校|白球の足あと

上宮高校vs松商学園高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 岡山南高校vs秋田高校|白球の足あと

岡山南高校vs秋田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 御坊商工高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

御坊商工高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 高知高校vs帝京高校|白球の足あと

高知高校vs帝京高校 1986年 第58回春の選抜甲子...

【1986年春センバツ】1回戦 浜松商業高校vsPL学園高校|白球の足あと

浜松商業高校vsPL学園高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 鹿児島商業高校vs広島工業高校|白球の足あと

鹿児島商業高校vs広島工業高校 1986年 第58回春...

スポンサーリンク

仕事で限界を超えないようにストレスチェックをしよう

目覚めたときに疲れを感じる

イヤな仕事、不安定な恋愛関係、自分の理想とかけ離れた現実……。精神的な疲労は想像以上にストレスを招くもの。やりがいのある仕事や趣味、スポーツ後に感じる肉体的疲労は、休息すれば筋肉中の老廃物が排出され疲労が回復されます。それに対して、やりたくない仕事や状況によって引き起こされる精神的疲労は休息をとっても疲労回復が困難。肉体疲労は睡眠によって回復されますが、朝目覚めたときに疲れていると感じたら精神的疲労の可能性が大。自分自身を思い詰めてしまうまえに、ストレスの原因を除去するコトが大切です。

自分の意見なんてどうでもいい

恋愛、同僚、家族などの人間関係にストレスの限界を感じていると、面倒くさいモードに入り、自分の意見を発することを諦めてしまいます。自分の意見を封じ込め、全てを受け入れようとするとさらにストレスは溜まる一方。相手と話し合って妥協点を見出すことが大切ですが、まず自分の存在価値をきちんと見つめ直すことから始めてみましょう。

他人の幸せを喜べない

結婚、出産、昇進など他人の幸せを疎ましく感じるのは危険信号。競争心が強いためにおきる敗北感、もしくは劣等感や存在価値を見出せないときに、このような嫉妬心を感じてしまいます。さらに、他人の幸せを疎ましく思う自分に罪悪感を持ってしまうことも。そんなときは、まず落ち着いて自分の不安や焦りの原因を探ることが大切です。他人の幸せに対する感情は、自身の精神状態のバロメータ。精神が安定し穏やかなときは、他人の幸せを心から祝福できるものです。

引用元-今すぐ休息を! ストレスが我慢の限界を超えているときの4つのシグナル | 女子力アップCafe Googirl

ストレスの限界を感じたら少しお休みするのも手段

もし、仕事のストレスによって心のバランスを崩してしまった際には、思い切って休職を願い出ましょう。耐えられないほどのストレスの中で毎日仕事をしていれば、いつもの間にか心を病んでしまっている可能性もあります。そのような場合、ストレスの原因と距離を置いてまずは治療をすることが大切。自分で判断しかねる人は一度病院で診察してもらいましょう。

ストレスを放置していると悪化する

心の病気を軽く見ている人も多いかもしれませんが、治療をしなければ治ることはほとんどありませんし、放置していれば悪化するだけ。特に仕事のストレスの場合、「もう耐えられない」と感じても「甘えではないか」と無理をして仕事を続けてしまいさらにストレスを感じどんどん悪化してしまうケースが多いそうです。少し受診を受けることに勇気がいるかもしれませんが、風邪で病院に行くことと同じように、気軽に病院を尋ねてみてください。病気になったら治療を受ける、これは当たり前のことなのです。

引用元-【もう耐えられない!】ストレス過多の仕事に限界を感じたときの対応 | ライフスタイルのことならキャリアパーク

仕事のストレスで日曜になってしまうブルーマンデー症候群とは

今日は日曜日で友達とちょっと遠出して、大自然の中でご飯を食べたり、温泉に入ったり、ちょっとしたアトラクションを楽しんだりして、すごくいい休日だった。という日に、「ああ、明日から仕事か」と落ち込んでしまうことはありませんか?

「明日も仕事か」と落ち込んでしまうのは、あなただけではありません。じつは、20代・30代の約半数が経験したことがあるというアンケート結果があります。そうした気持ちがでることを、ブルーマンデー症候群とも言います。休日が終わって、また仕事の日々が来ることに、ブルーな気持ちになるということです。

この症状があることで健康に問題はないのですが、そうした気持ちは楽しい時間のジャマになります。

引用元-もう限界!仕事ストレスを捨てて毎日を変える3つの方法

仕事でのストレス 会社で働く以外の選択肢を模索してみる

会社で働くことはお金を得る一つの手段にしかすぎません。

なので、違う選択肢を持っていれば、
その選択を選べば、会社で働くという選択をしなくてもいいのです。

仕事にストレスを感じていて今すぐにでも辞めたい、
人間関係が苦手で会社に合わないというのであれば、
お金を得る手段として会社で働くこと以外のものを選べるようなってください。

私たちは、教育を受けてきた10数年余り、
知らず知らずに一つの選択しかできないように教育されていきました。

「実は今まで自分は一つの選択肢しか持っていなかったのだ」
このことをまずは知っておいてください。

そして、会社で働くのが辛いのであれば、
それ以外の選択肢がとれるように教育を受けていきましょう。

引用元-仕事のストレスで辞めたい、人間関係に限界を感じている方へ | インターネットビジネスで成功した東大生山下雅宏のブログ

ストレスが限界で仕事を転職 その前に

どうしても仕事上のストレスが強く、転職をすることで問題を解決したいと感じているのであればまずは自問自答してみることにしましょう。何かしらのきっかけで辞めたいと考えた際には辞めたい理由を肯定する要素ばかりを探しがちです。しかし本当にもう我慢の限界なのか、転職を考えなければならない程のストレス状況なのかについて考えてみましょう。

それでも仕事上のストレスが強く限界であるというのであれば、良いきっかけを得たと考えて自分の市場価値を再確認してみるのも良いでしょう。しかし、くれぐれもとりあえず辞めてから仕事を探すということは控えるべきです。仕事を辞めたいと考える場合、転職によって解決する問題があると考えている場合があります。何かしらのストレスをきっかけとして辞めたいという気持ちが限界に達することがあるのは自然なことです。

しかしそこで踏みとどまって自分の能力や価値を再検討しましょう。安易に転職を選んだことがきっかけでより状況が悪化する可能性は無いか、本当に転職が必要なほどのストレスなのか、限界なのかについて今一度考えるべきです。

本来仕事を辞めたい、転職をしたいという考え方を持つに至るきっかけとなる出来事はかなり重大な出来事であるはずです。我慢の限界と諦めてしまう前に、我慢した場合としない場合を冷静に比較してより良い選択肢を模索すべきでしょう。

引用元-限界が来る前にストレス対処して仕事を辞めたい気持ちを解消 | 転職サイト[PROSEEK]

 - 健康・美容, 生活ハウツー

ページ
上部へ