高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

ミニチュアダックスを飼いたい! ブリーダーから買うべき?

      2015/11/17

ミニチュアダックスを飼いたい! ブリーダーから買うべき?

人気犬であるミニチュアダックスですが、

ブリーダーから買うときの選び方や

注意点を確認しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

【1986年春センバツ】2回戦 拓大紅陵高校vs新湊高校|白球の足あと

拓大紅陵高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 天理高校vs尾道商業高校|白球の足あと

天理高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 防府商業高校vs池田高校|白球の足あと

防府商業高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 上宮高校vs松商学園高校|白球の足あと

上宮高校vs松商学園高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 岡山南高校vs秋田高校|白球の足あと

岡山南高校vs秋田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 御坊商工高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

御坊商工高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 高知高校vs帝京高校|白球の足あと

高知高校vs帝京高校 1986年 第58回春の選抜甲子...

【1986年春センバツ】1回戦 浜松商業高校vsPL学園高校|白球の足あと

浜松商業高校vsPL学園高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 鹿児島商業高校vs広島工業高校|白球の足あと

鹿児島商業高校vs広島工業高校 1986年 第58回春...

スポンサーリンク

ミニチュアダックス購入のブリーダー選びは慎重に

ブリーダーから購入したほうが安心ではあると思いますが、ブリーダー選びには慎重になってください。
まずダックスのみ繁殖している、またはダックスともう1犬種ぐらいの繁殖に抑えている。これは、人気犬種ばかり何種類も扱っているブリーダーは営利目的である場合が多いため、健康でいい子犬が手に入りずらいからです。
もう1つ、きちんと両親犬を見せてくれることです。あとは、清潔に犬を管理しているかも見ていたほうがいいです。

最低でも、親犬、兄弟犬と2ヶ月以上過ごしている子犬を選んでください。
あまり早いうちに他の犬から引き離すと、性格に問題が出てくることがあります。

健康な子犬の見分け方
1.目やにが出てなく生き生きとした目をしている。
2.耳の中が汚くない、異臭がしない
3.鼻が適度にしめっていて、つやつやしている(寝ている子犬の鼻は乾いてます)
4.舌の色や歯茎の色がきれいなピンク色
5.毛づやがいい
6.お尻の穴が引き締まっていて、汚れていない
7.かたぶとりしている(ぶよぶよではなく、コロコロした感じ)
8.お腹が異常に膨らんでいる子は危険です。

ダックスはレッドとブラックタンが基本色なので、それ以外の色(クリーム系、ダップルなど)は先天的に疾患を持っていることがおおいです。
躾に関しては、飼い主さん次第でいい子にも、そうでない子にも育ってしまいます。

なにはともかく犬選びは健康が第一です。
後天的な病気は仕方ないとしても、選ぶ段階で健康な子を見分けてください。

引用元-ミニチュアダックスを飼う時の注意や選び方を教えてください – これから… – Yahoo!知恵袋

ショップやブリーダーの選ぶ判断基準は?

ミニチュアダックスフンドを購入する場合、まずペットショップやブリーダーがしっかりと育てているかを判断することが大切です。

他にもペットショップがミニチュアダックスフンドについての知識をしっかり持っているのか、飼育環境は清潔なのかどうか、また買う際に質問にしっかり答えることができるかなども大切です。

まず、チェックリストなどを作成しておき、たくさんの項目がすべて満点であればかなり信頼ができると言えます。しかしショップの店員さんの見た目が悪かったり、愛情が足りないのではないか、と思える態度を見せたりされるといやなものです。

やはり犬にとってもショップや店員さんの姿勢が反映されるものです。ウンチの処理はしっかりしているか、ゲージの中におもちゃがあるかなど、飼いやすい犬を選ぶ項目はたくさんあると思います。

別のポイントとして、ミニチュアダックスフンドを購入する時期ですが、あまり早い時期に親から引き離してしまうと他の犬との接し方も身に付かなくなったり、やはり社会性が乏しくなりがちです。

これは子犬にとっては可愛そうなことですから、どれくらいの年齢がいいかどうかも大きな目安です。

また、性別はどうか、実際、多くの飼い主さんがメスのミニチュアダックスフンドのほうが飼いやすい、とコメントしています。オスのミニチュアダックスフンドのデメリットとして挙げられるのが、マーキングや縄張意識の表現が強いことです。

やはり、最大のポイントは飼い主が一目で気に入るかどうか、これを忘れることはできません。ペットショップが悪くてもこれだ、と思ったらそのときが飼い時、こうも言えます。

また、ミニチュアダックスフンドはとてもいたずら好きな性格を持っているため、購入する前に飼い主がしっかりとしつけの知識を持っておくこともとても大事です。

引用元-ミニチュアダックスフンドを購入するときの選び方や注意点とは?

ブリーダーからミニチュアダックスを購入する際に確認すること

【ブリーダーの選び方】

 ミニチュアダックス専門のブリーダーか?
ブリーディングがビジネスであることは仕方ないことですが、ビジネスオンリーのブリーダーはとかく人気のある様々な犬種を繁殖しています。
購入する際は、ミニチュアダックス専門か、せめてもう一犬種程度を繁殖しているブリーダーを選びましょう・

 繁殖・飼育環境が清潔に保たれているか?
この点はペットショップの場合も同じですが、匂いやウンチ、オシッコの処理が手薄になっているブリーダーは衛生面でも問題がある場合が多いので避けるべきでしょう。

 親身になって対応してくれていますか?
ブリーダーは専門家ですので、知識が豊富なのは言うまでもありませんが、様々な質問に快く答えてくれたり、購入側の不安を理解して親身になって対応してくれるブリーダーを選ぶことが大切です。そういうブリーダーは購入後も良きアドバイザーになってくれます。

引用元-子犬を購入する時のポイント | ミニチュアダックスフンドの飼い方・育て方【ガイドブック】

集合住宅等でミニチュアダックスを購入するときはブリーダーに相談しよう

◎都会の集合住宅など、周囲への気遣いが必要な環境ならば・・・

やはり臭いや無駄吠えが気になるところです。

動物を飼う以上、多少は目をつぶらなくてはいけませんが、できればおとなしく
あまり吠えない犬種か、吠えてもそれほど気にならない犬種が良さそうです。

スペース的に余裕があれば、
意外と大型犬の方が穏やかでおとなしい性格ということもあります。

ゴールデン・レトリーバーやラブラドール・レトリーバー、
バーニーズ・マウンテンドッグなどがおすすめです。

また抜け毛や臭いなどが気になる方は、シングルコートの犬種
・・・トイ・プードルやマルチーズ、パピヨンなども良いでしょう。

体が小さく、吠えてもさほど気にならないチワワなども向いているかもしれません。

ただし、吠えるかどうかについては、非常に個体差があり、おとなしい犬種といわれていても、
個体によっては無駄吠えが多いこともあります。

生まれてから育った環境や両親から受け継いでいる性格などもありますので、犬を迎える際は、
しっかりとしたブリーダーにきちんと相談して、慎重に子犬を選ぶようにしてくださいね。

引用元-ダックスフンド・ブリーダーズ – 犬種の選び方アドバイス

ペットショップでの購入はスタッフを確認しよう

スタッフが犬に対し親身になって管理しているか

インターネットで知った、ダックスだけでも20頭以上扱っていて合計100頭以上陳列している某大手ペットショップに行って感じたのは、犬の頭数に対するスタッフの少なさでした。

そのスタッフ達は常時客の対応に追われ、犬を見る余裕などとてもなさそうで、当然外に出して遊ばせることもできません。

また、ペットグッズも多く扱っていて、そちらも同じスタッフが対応していました。

そんな忙しいスタッフなので、自然と仕事が「やっつけ仕事」という感じになり、「この子見たいんですけど」と言うと、決まりきったようにサッサと裏に回ってワンちゃんを抱かせてくれました。

ただ、手はきちんと消毒させていましたが。

重要なのは犬の数とスタッフ数の割合

もちろん規模が大きいペットショップ全てがいい加減な管理をしているわけではありません。

敷地の大きさを生かしてドッグランを設けてそこで犬を遊ばせたりするお店もたくさんあります。

重要なポイントは、犬の頭数とスタッフの数の割合ではないかと思います。

大きなお店こそ、スタッフに話しかけてどの程度親身になっているかをチェックしてみましょう。

引用元-大きめのペットショップでミニチュアダックスを探す際の注意点

 - ペット, 生活ハウツー

ページ
上部へ