高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

鉄分が不足してイライラしないために

      2015/12/06

鉄分が不足してイライラしないために

最近イライラしてやる気が出ない。

それは、もしかしたら鉄分の不足が原因かもしれません。

鉄分を不足させない生活習慣を身につけましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|明豊VS神村学園

花咲徳栄の埼玉県勢初優勝で幕を閉じた2017年の夏の甲子園。...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った好ゲーム|日本航空石川vs木更津総合

2017年の夏の甲子園の印象的なゲームといえば逆転やサヨナラ...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 横浜商業高校vs熊本工業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦 横浜商業高校vs熊本工...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った好ゲーム|波佐見vs彦根東

印象に残った試合 波佐見vs彦根東 【2017年 夏の甲子園...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|仙台育英vs大阪桐蔭

2017年 第99回選手権大会 3回戦 仙台育英vs大阪桐蔭...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校 ...

【2017年 夏の甲子園】気になるチームや選手を紹介|群馬・前橋育英

夏の甲子園を振り返って気になるチームや選手を紹介 20...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校 ...

【2017年夏の甲子園】埼玉県勢初優勝!決勝でも見せた打線の凄さとは?

第99回全国高校野球選手権大会は花咲徳栄が 埼玉県に初...

【1986年夏の甲子園】1回戦 甲西高校vs三沢商業高校|白球の足あと

開幕試合は初出場の若い勢いか、 もしくは前年から連続出...

【1986年夏の甲子園】注目の出場校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会の注目の出場校 春を告げ...

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

スポンサーリンク

鉄分不足でイライラなどの症状が出る

■鉄不足だとこうなるかも。 鉄不足の症状
 鉄不足は以下のような症状と関係がある可能性があります。
動悸・息切れ
めまい、立ちくらみ、耳鳴り
肩こり
頭痛
胸・腰・背中の痛み
むくみ
疲れやすい
吐き気
風邪にかかりやすく、くしゃみ、鼻水、鼻づまりがある。
のどのイガイガ感
便秘や下痢を頻繁にする。
皮膚、爪、粘膜のトラブル
肌荒れ・シミ
抜け毛が多い
顔色が悪い(青白い、黄色っぽい、クマ)
あざができやすい
歯茎の出血、
しっしんがよくでる。
まぶたのうらが白い
口角、口唇炎、舌のしびれと赤み
注意力の低下
イライラする。
食欲不振
よくうつ感
神経過敏
寝おきが悪い

長年通院していて治らないなら…もしかすると鉄不足かもしれませんね。

引用元-貧血 鉄分不足の症状「その病気も鉄が原因?」

イライラなどの精神不安定 原因は鉄分不足のことも

鉄が不足するとヘモグロビンを作れず、いわゆる貧血になってしまいます。
貧血になると酸素を運べませんので、脳はぶどう糖を利用してエネルギー
を作ることができずに、機能低下を起こしてしまいます。
機能低下した脳は、精神疾患を作る原因になります。

あまり認知されていませんが、鉄の不足によって発症する
精神症状は「うつ病」と酷似しています。
鉄不足を解消することで、うつ病、パニック障害などの精神疾患が改善して行く人を数限りなく見てきました。もし鉄不足になっているなら、その改善を一番に考えた方が良いと思います。

なぜかというと、鉄は神経伝達物質のドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニン
を作る酵素の補酵素として機能しています。十分な鉄が得られないとこれら
ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンが必要なときに作られず
うつ病やパニック障害と同じような精神症状を出す原因になるのです。

精神科、心療内科では鉄不足を診てくれません、結果として、鉄不足が直接的な症状の原因であるにも関わらず、うつ病、パニック障害等の精神疾患と診断されてしまうことが、本当に多くあります。

セロトニンは心を安定させる神経伝達物質です。
ノルアドレナリンはやる気を作る神経伝達物質です。
ドーパミンは快楽を作る神経伝達物質です。

つまり、鉄が不足していると、やる気がでない、喜びを感じない
感情が不安定等の症状が出てしまいます。
精神科、心療内科に行くとうつ病と診断されることが多いです。

引用元-鉄不足を疑え-気付かない貧血、潜在性鉄欠乏がうつ、うつ病、パニック障害の原因になる。

ダイエットで起こる鉄分不足

ダイエット中に気をつけたいのが「鉄分不足」

ダイエット中は鉄分が不足しやすくなるので特に注意が必要です。鉄分不足といえば「貧血」を思い浮かべますが、具体的にどんな症状がでるかご存知ですか?実は女性の4人に1人は貧血といわれています。隠れ貧血も含めると2人に1人とも!あなたは大丈夫でしょうか?
疲れやすい・頭痛・イライラ・・・鉄分不足のせいかも?

鉄分が不足すると、疲れやすい、頭痛、立ちくらみ、動悸、肩こり、肌荒れ、イライラなどの症状が出ます。何か思い当たる症状のある方は、鉄分不足が原因の可能性もあります。 ダイエット中は食事のバランスが崩れやすく、鉄分不足になりやすいので、注意が必要です。また、女性は、月経による出血や、妊娠・出産などで貧血のリスクが上がります。 鉄分は不足しやすいミネラルなので、意識して取るとこが大切になります。

引用元-ダイエット中に不調を感じたら鉄分不足かも? | クックパッドニュース

貧血になったことがないのに鉄分不足のワケとは

鉄は、体内に3~4gあり、タンパク質と結合して存在します。60~70%が血液に、約4%が筋肉にあって、これらは機能鉄といわれます。

残りは、肝臓や脾臓(ひぞう)、骨髄にあり、機能鉄が不足すると使われるため、貯蔵鉄といわれます。

血液検査で鉄欠乏性貧血と診断されなくても、実は体内で鉄欠乏になってる状態を「潜在性鉄欠乏症(隠れ貧血)」といいます。

一般的に貧血の判断は、血液中のヘモグロビン濃度を調べますが、ヘモグロビンが正常値でも、実際には鉄不足状態になっていることも多いそうです。

隠れ貧血かどうかを調べるために、フェリチンという鉄の貯蔵や鉄の濃度の維持を行うタンパクの一種を調べるそうです。

なぜなら血清フェリチン濃度は、肝臓などにある貯蔵鉄の量に比例するので、フェリチンを調べれば、体内の貯蔵鉄の量を推測できるからだそうです。

ちょっと難しくなってきたので、ここら辺は、さらっと読み流して下さいね。

鉄の一番大事な働きは、タンパク質と結合して赤血球中のヘモグロビンなどになり、体のすみずみまで酸素を運ぶことです。

口から食べ物を摂ると、酸素を運ぶという生命維持に最も大事な働きを最優先するため、食べ物の中の鉄は、ヘモグロビンに真っ先に回されます。

余った分は肝臓などに貯蔵鉄として蓄えられます。なので、ヘモグロビンの減少という状態は、鉄不足の最終段階に起きます。

鉄が不足していく過程は、「正常→フェリチン減少→血清鉄減少→ヘモグロビン減少(貧血)」の順番に深刻な状態になっていくので、フェリチンを調べることで、ヘモグロビンの減少(貧血)になる前の段階の隠れ貧血(潜在性鉄欠乏症)があるかどうかが分かるということです。

この隠れ貧血を調べるフェリチンの検査は、普通の血液検査の項目には入っていませんが、気になる貧血症状がある場合には、フェリチン検査は保険適用でできます。

自分が隠れ貧血かどうかを調べる簡単な方法は、あっかんべーをして下まぶたの裏が白っぽくなっていたら隠れ貧血の疑いがあります。

生理のときに、ここをチェックしていると分かりますが、健康な女性でも生理のあとでは、下まぶたの裏が白っぽくなります。また痔の人も少しずつ出血しているので、どうしても貧血気味になり、下まぶたの裏が白っぽくなります。

生理でもないのに下まぶたの裏が白っぽい場合や、また下まぶたの裏が白っぽくなくても、気になる隠れ貧血の症状がある場合には、内科で1度検査されることをお勧めします。

引用元-鉄分の不足症状 フェリチン検査で隠れ貧血が分かる! | 行列のできる情報館

効率よく鉄分を吸収して鉄分不足を防ぐ

食品に含まれる鉄には、肉や魚に含まれるヘム鉄と、野菜や海藻などに含まれる非ヘム鉄があります。一般的には、ヘム鉄の方が吸収性がよいといわれています。しかし、吸収性の低い非ヘム鉄も、食べ合わせにより吸収性を高めることができます。

<鉄の吸収を促す要素>
◆動物性たんぱく質
良質なたんぱく質は、鉄と結びつくことで腸からの吸収を促進します。たんぱく質は、血液中の赤血球の材料にもなります。

◆ビタミンC
鉄は主に十二指腸から吸収されますが、十二指腸は腸液の影響で弱アルカリ性となっています。鉄は、電荷の状態によって二価鉄と三価鉄が存在しますが、アルカリ性で溶けやすいのは二価鉄です。一方、食品に含まれる鉄は一般的に三価鉄なので、ビタミンCが一緒に存在すると、還元作用を受けて二価鉄となり、吸収されやすい状態になると考えられます。

◆クエン酸などの果実酸
クエン酸やリンゴ酸に代表される果実酸には、ミネラルを包み込んで吸収しやすい状態へと変化させるキレート作用という働きがあるため一緒にとると効果的です。果実酸は果物や野菜、穀物などに多く含まれます。

引用元-4.鉄分を効率よく摂取するために | 健康のおはなし | 太陽化学株式会社

 - 健康・美容, 生活ハウツー

ページ
上部へ