高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

【1983年春センバツ】1回戦 岐阜第一vs尽誠学園|白球の足あと

      2017/04/01

【1983年春センバツ】1回戦 岐阜第一vs尽誠学園|白球の足あと

1983年 第55回選抜大会1回戦 岐阜第一vs尽誠学園

大会第3日目の第2試合は香川県予選を勝ち抜いた初出場の尽誠学園と

岐阜大会を圧倒的な強さで突破してきた岐阜第一高校の対戦となった

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年 夏の甲子園】1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業高校

1986年 第68回選手権大会1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った試合|波佐見vs彦根東

印象に残った試合 波佐見vs彦根東 【2017年 夏の甲子園...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|仙台育英VS大阪桐蔭

2017年 第99回選手権大会 3回戦 仙台育英VS大阪桐蔭...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校 ...

【2017年 夏の甲子園】気になるチームや選手を紹介|群馬・前橋育英

夏の甲子園を振り返って気になるチームや選手を紹介 20...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校 ...

【2017年夏の甲子園】埼玉県勢初優勝!決勝でも見せた打線の凄さとは?

第99回全国高校野球選手権大会は花咲徳栄が 埼玉県に初...

【1986年夏の甲子園】1回戦 甲西高校vs三沢商業高校|白球の足あと

開幕試合は初出場の若い勢いか、 もしくは前年から連続出...

【1986年夏の甲子園】注目の出場校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会の注目の出場校 春を告げ...

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

スポンサーリンク

ダークホース対決

大会第3日目の第2試合は香川県予選を勝ち抜き、四国大会でも準優勝をあげ、神宮大会でも準優勝と好成績を残してセンバツの切符を手中にした初出場の尽誠学園。

一方、岐阜大会を圧倒的な強さで突破し、東海大会でも東海大一や享栄といった強豪高校に連勝して見事、東海チャンピオンとなった岐阜第一高校の対戦となった。

共に実力はBクラス評価と言えど、尽誠学園は強豪ひしめく四国大会準優勝であり、決勝でも今大会優勝候補ナンバーワンである池田高校に4vs6と食らいついたのは大いに高評価出来るだろう。

そして岐阜第一の方も前述の通り、東海地区で屈指の享栄高校に完勝していることから、双方実力は全国クラスであるのは明らかであった。

波にのった東海王者

観衆が39000人の中、試合は岐阜第一の先攻で始まった。

1回の攻撃は両チームともに1安打ずつ放つも無得点に終わる。

2回表の岐阜第一の攻撃はワンアウトから6番伊藤がフォアボールを選び、ランナー1塁。

続く7番穴吹とのヒットエンド・ランが決まり1死1、3塁のチャンスを作る。

ここで8番山田は初球を引っ張り、セカンドへの強襲ヒットで先制のタイムリーヒットとなる。

尽誠学園のエース西川としては決め球の変化球を投げる前のストレートを狙われたのが何とも痛かった。

続く9番の高橋が送りバントを決めてツーアウトながらランナー二、三塁とチャンスにバッターはトップの林。

林も西川のストレートを狙い打ち、レフト前に2点タイムリーヒットを放つ。

0vs3とされて完全に動揺した西川は、二番の白木にもライトオーバーのタイムリースリーベースヒットを打たれて序盤にして4点差のビハインドを背負ってしまう。

しかしまだ二回、徐々に反撃したい尽誠学園はその裏に先頭の五番草野がスリーベースヒットを放つ。

狼煙を上げる格好とした尽誠学園であったが、続く岩本がサードゴロ、栗林がセカンドゴロ、そしてピッチャー西川自ら打席に立つが加藤のカーブに引っ掛かりショートゴロに倒れて無得点に終わる。

何とかしたい尽誠打線は三回にサードエラーで出た井上を藤田広が送り、飯田がレフトにタイムリーヒットを放ち、1点を返す。

四回裏にもワンアウトから岩本がセンター前ヒット、栗林がライト前ヒット、西川もセンターに快打を放ちワンアウト満塁の絶好のチャンスを作る。

ここで代打の竹本はスクイズを試みるが、これがサードへの小フライとなりダブルプレーでチャンスを逃す。

このチャンスが後に響くことになる。

五回の表の岐阜第一は、ヒットで出た早矢仕が見事に盗塁に成功してツーアウト二塁からピッチャー加藤のセンター前タイムリーヒットで5点目をあげる。

岐阜第一にとってこのチャンスに追加した1点は非常に効果的であった。

要所の差

その裏の尽誠学園は先頭の藤田広がレフト線へツーベースヒットで出塁。

続く飯田が送りバントを決めた後、竹田がライト前にタイムリーヒットを打ち、まず1点。

4番の藤田泰もライト前ヒットを打つと、岐阜第一エース加藤も動揺したのか草野にフォアボールを与えて尽誠学園はまたしてもワンアウト満塁のチャンス。

ここで6番岩本はセンターへ犠牲フライを放ち、3点目をあげるが、フライが浅目であったためにセカンドランナーの藤田泰が3塁へ進塁できなかったのが痛かった。

ここで7番栗林はレフト前に強烈なヒットを放つが、当りが良すぎてセカンドランナーの藤田泰が3塁ベースを回れなかった。

続く西川がショートフライに倒れてチェンジになったため、尽誠学園にとって非常に惜しい攻撃であった。

このあと両エースが踏ん張り、5vs3のまま岐阜第一が1回戦を突破した。

13安打を放ち、素晴らしいバッティングを見せた尽誠学園であったが、要所を抑えた加藤のカーブはさらに良かった。

また、対して8安打で5得点を上げた岐阜第一の攻撃も効果的で素晴らしかった。

文 山口 元樹

高校野球好きの一人言

今や名門校である尽誠学園も当時は新鋭高校でしたね!

しかしレベルの高い四国で鍛え抜かれた実力はさすがでした。

それよりさすがだった岐阜一の総合力は見事でした!

80年代から高校野球を見ている私としてはこの岐阜一の加藤投手、大垣商の篠田、大垣日大の森田が岐阜三羽ガラスですね!

勿論、異論は認めます

 - スポーツ, 春のセンバツ, 高校野球

ページ
上部へ