高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

渡良瀬でバス釣りを楽しみたい!

      2015/07/28

渡良瀬でバス釣りを楽しみたい!

2012年(平成24年)にラムサール条約に登録された渡良瀬遊水地(わたらせゆうすいち)

を始め、ブラックバス釣りをするには絶好のポイントが渡良瀬にはあるようです

楽しむ一方でマナーを守れない利用客も増えているようなので、

バス釣り等をする際はマナーを守ることを、心がけましょう

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年 夏の甲子園】1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業高校

1986年 第68回選手権大会1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った試合|波佐見vs彦根東

印象に残った試合 波佐見vs彦根東 【2017年 夏の甲子園...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|仙台育英VS大阪桐蔭

2017年 第99回選手権大会 3回戦 仙台育英VS大阪桐蔭...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校 ...

【2017年 夏の甲子園】気になるチームや選手を紹介|群馬・前橋育英

夏の甲子園を振り返って気になるチームや選手を紹介 20...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校 ...

【2017年夏の甲子園】埼玉県勢初優勝!決勝でも見せた打線の凄さとは?

第99回全国高校野球選手権大会は花咲徳栄が 埼玉県に初...

【1986年夏の甲子園】1回戦 甲西高校vs三沢商業高校|白球の足あと

開幕試合は初出場の若い勢いか、 もしくは前年から連続出...

【1986年夏の甲子園】注目の出場校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会の注目の出場校 春を告げ...

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

スポンサーリンク

渡良瀬遊水池谷中湖でバス釣り

なんと4年ぶりに、渡良瀬遊水池へ行ってきました。

今回は谷中湖での釣りが目的です。

谷中湖は人造の湖で、「谷中ブロック」「南ブロック」「北ブロック」の3つに分かれています。
釣りができるのは「谷中ブロック」と「南ブロック」。
今回は「南ブロック」を釣りました。

ルアー釣りができるのは「南ブロック」のみで、「谷中ブロック」は餌釣りのみです。

ちなみに、谷中ブロックの周りと「南ブロック」の一部はは雑木林のようになっているのですが、実際は、これらの木はコンクリートで護岸された上に植林されたもので、私がよく渡良瀬遊水池に通っていた25年までには、背丈くらいの木だったのですが、今は立派な雑木林のようになっています。

今回は水位が高く、この雑木林のところまで来ていたため、湖面へのアクセスがしずらかったです。
また、植林がない部分は、変化に乏しく、ポイントを絞るのが難しい…といったところでしょうか?

それで、結局のところ、バスは1尾も釣れずでした。

まあ、実は足繁く谷中湖に通っていた25年前にもバスをここで釣ったことはありません。(釣れていたのは遊水池内にある野池でした。今回は野池での釣りはしていません。)

フライと餌(ミミズ)でワタカを釣ったことがあるくらいなのです。
ですので、まあ、こんなものか…というのが今回の感想です。

引用元-渡良瀬遊水地の釣りなど

渡良瀬遊水池子供を連れてルアーでバス釣り ポイントは?

私がバス釣りの人を見かけるポイントは
①車で北エントランスから入ってまっすぐ東に向かうと、大型車が通れないようにする車止めが現れます。普通車なら通れます。ここを通り抜けると谷中橋という小さな橋を渡りますが、この谷中橋がまたいでいる水路のあたり。
②南の入り口から入って、第一排水門の手前か渡ったところに車を置いて歩いて川べりに下りて行った場所。
③南の入り口から入って、第一排水門の方へは行かずに谷田川沿いに北西に上った、谷田川橋のあたり
といったところでしょうか。

②はあまり足場が良くありません。「6歳の子供を連れて」だと厳しいかもしれません。行く場合は十分に足元に気を付けて。

①と③は足場はイイです。しかし、毎年、遊水地では1月頃から、徐々に谷中湖から水を抜いていき、干し上げます(2月頃)。湖をいったん干した後、3月末頃から再び水を入れ始め 5月下旬くらいに満水になり・・・というのが遊水地の1年のサイクルです。この影響で、①は今の時期、まだ水がすごく少ないかもしれません。

引用元-直接の質問失礼します。渡良瀬遊水池でよく釣りをすると過去の回答で拝… – Yahoo!知恵袋

渡良瀬遊水地の自然 生き物たち

人間の活動とは隔離されているため、野鳥が多く、昆虫・魚類なども採取される。希少な植物も多い。環境省のレッド・データブックに掲載された絶滅危惧種も多く発見されている。このため2012年5月、環境省はラムサール条約湿地の新規登録候補地の1つとして渡良瀬遊水地を指定し[4]、同年7月にルーマニアで開かれた第11回ラムサール条約締約国会議で正式に登録された[5]。
渡良瀬遊水地アクリメーション振興財団によれば、レッド・データブック掲載植物は43種。
貯水池以外のほぼ全域が葦原になっている。毎年3月にヨシズ生産農家らで組織される渡良瀬遊水地利用組合連合会がヨシ焼き(野焼き)を行っている。人為的な野焼きで植生遷移が抑制されていることが、結果的に多くの絶滅危惧種が残る理由の1つとなっている。
谷中村村民を移転させる際、栃木県は旧村民に対し、ここでヨシやカヤなどを独占的に刈る権利を認めた。ただし、文書による確認はされなかった。その後、旧村民以外の藤岡町民らが、ここでヨシやカヤを刈る権利を設定。1920年から1921年にかけて、両者が遊水地で睨み合うという騒ぎに発展した(カヤ刈り事件、またはヨシ刈り事件と呼ばれる)。旧村民が弁護士に確認したところ、文書による証拠がなくても、当時の法令では元々旧村民に独占的な権利があることが判明。裁判でもこれが認められた。このため、現在でも近隣農家がこの地に育つヨシを刈り、ヨシズ作りが行われている。ただし、最近は安い中国産のヨシズに押され、生産は減少している。
民間や建設省(当時)の調べによると、土壌中の銅の濃度が作物の生育に障害が発生するといわれる125ppmを超えている地点がある。ただし、特定の地点で目立った植物の生育不良などは報告されていない。
生息魚種は33種生息する。しかし、在来種は20種程度と少なく大半はコイ科である。ブラックバスも昭和40年代後半から移植されているが、個体数は安定している様子で、ルアーで狙って釣るのはなかなか難しい。意外なところでは、ボラやスズキが海から遡上したまま定着している。

引用元-−-渡良瀬遊水地 – Wikipedia

渡良瀬川でスモールバスを釣る

ここも初めてです。

何やら、昨日友達はここで、50センチ近いスモールバスを上げたというので。

付近のポイントに・・・

足場が悪いのと、そこがわからないので、とりあえずテキサスで探ってみようかと。

何回か投げているうちに、足元でバンピング、するとなんとヒット!

こんなところで、なるほどこんなところに隠れているのですね。

やはり川中央から、岸に向かってのほうがいいのか。

対岸で立ちこんでいる人が結構いますね。

ここも少し通ってみる価値がありそうだ。

引用元-またまた、釣り。週末 渡良瀬川。 : tettsufamilyのブログ

初めて釣りました、スモールバス。

こんなところでお会いできるなんて!

おれっちの頭の中では、福島とか長野とかそっちの方でと思っていたので。

いるんですね、意外と身近に。

やっぱり、おもしれ~な~、バス釣り。

ますますはまるね。

いや~、でも今日は、久々に友達とあって面白かったです。

また報告します。

引用元-またまた、釣り。週末 渡良瀬川。 : tettsufamilyのブログ

草木ダムでも釣りを楽しもう

草木ダムは、レンタルの貸ボートや、釣り道具を借りれる売店等はないので、ビギナー向けの釣り場ではありません。おかっぱりのポイントも上流の一部と、草木橋近くの岡釣りに限られていますが、水位によっては、竿を出すのが不可能な事もあります。そのため、シーズン中の釣りは、マイボートでエントリーするのが主体となります。ボート釣りに慣れている方と一緒に行かれるようお願いします。また、事故の防止のため、ライフジャケットの装着は必須です。

エンジン付きのボートと、ゴムボートの使用は禁止されています。
船乗り場は、草木橋近くの草木公園下と、上流部の東宮橋を渡って、200m程下流にある東宮公園下です。

日釣り券は、水沼駅温泉センターで発券しています。水沼駅近くでは、もう一箇所、こしづか商店でも日釣券を購入出来ます。

引用元-☆草木ダムのワカサギ釣り(渡良瀬渓谷の紅葉時期)

渡良瀬で列車旅「わたらせ渓谷鉄道」とは?

群馬県桐生市の「桐生駅」から栃木県日光市の「間藤駅」を繋ぐローカル列車です。田園風景の中を走るトロッコ列車(定員制)が人気です。 トロッコ列車は「トロッコわたらせ渓谷号」と「トロッコわっしー号」の2種類あり、 4月~11月の土曜・日曜・祝日を中心に運行しています。 また「トロッコわっしー号」は、12月~3月も運行しており、日曜や3連休が中心です。

引用元-たまにはのどかに列車旅!わたらせ渓谷鐵道沿線には見どころもいっぱい♪ – Find Travel

渡良瀬バス釣り twitterのつぶやき

 - アウトドア, 釣りフィッシング

ページ
上部へ