高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

遠賀川でバス釣りするならおすすめのポイントは?

      2015/07/29

遠賀川でバス釣りするならおすすめのポイントは?

福岡県の筑豊地区から北九州市・中間市・遠賀郡を流れる一級河川で

全国でもバスフィッシングのメッカとして有名な遠賀川(おんががわ)

そんな遠賀川周辺のバス釣り事情をまとめてみました

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年 夏の甲子園】1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業高校

1986年 第68回選手権大会1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った試合|波佐見vs彦根東

印象に残った試合 波佐見vs彦根東 【2017年 夏の甲子園...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|仙台育英VS大阪桐蔭

2017年 第99回選手権大会 3回戦 仙台育英VS大阪桐蔭...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校 ...

【2017年 夏の甲子園】気になるチームや選手を紹介|群馬・前橋育英

夏の甲子園を振り返って気になるチームや選手を紹介 20...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校 ...

【2017年夏の甲子園】埼玉県勢初優勝!決勝でも見せた打線の凄さとは?

第99回全国高校野球選手権大会は花咲徳栄が 埼玉県に初...

【1986年夏の甲子園】1回戦 甲西高校vs三沢商業高校|白球の足あと

開幕試合は初出場の若い勢いか、 もしくは前年から連続出...

【1986年夏の甲子園】注目の出場校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会の注目の出場校 春を告げ...

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

スポンサーリンク

遠賀川(おんががわ)地理

福岡県の南東部にある嘉麻市(旧・嘉穂郡嘉穂町)の馬見山に源を発し、筑豊地方の平野部を流れて福岡県北部の響灘へと注ぐ。
明治時代には筑豊地方より産出される石炭を船(川ひらた)を使い若松へと運んでいた。遠賀川と洞海湾を結ぶために中間市付近から堀川運河が造られた。しかし、鉄道の発達により次第に減少し、1938年(昭和13年)その役割を終えた[1]。
飯塚市、田川市、直方市、山田市(現在は嘉麻市)、宮田町(現在は宮若市)が産炭地として発展していた時代は、石炭を洗っていたため、川全体が黒く染まり、鮭も上らなくなった。現在は、エネルギー革命により筑豊炭田が衰退、炭鉱は全て閉山したため、本来の川の色に戻っている。
現在、河川敷は市民の憩いの場として利用され、コスモスや菜の花・チューリップなどが咲く花の名所にもなっており、毎年4月初旬には「のおがたチューリップフェア」が開催され、18種類10万本のチューリップが咲きそろう。

引用元-−-遠賀川 – Wikipedia

全国でもバスフィッシングのメッカとして有名な遠賀川でバス釣り

遠賀川は全国でもバスフィッシングのメッカとして有名です。
大型バスボートで遠賀川のバス釣りを満喫してみませんか?
遠賀川のバスは流れの中にいるため、非常に引きが強いです。また、冬でも、クランクなどで釣ることができるため、有名プロの取材などでも数多くつかわれているフィールドとなっており、皆様もDVDなどで目にされる機会も多いのではないでしょうか?
しかし、その反面、河川も長く、川幅も広く、釣れる場所もあちこちに点在するため
初めての方が来られて、いきなり数多くのバスをヒットさせる。というのは難しいとも言えるでしょう。
その難しさが、遠賀川でバスを釣るという事が、皆の憧れになっている理由のひとつではあっても、せっかく遠征に来られるのであれば、遠賀川で実際にバスを釣って帰りたいですよね?
そこで、自らもJBプロとして活躍し、数多くの有名プロの取材のお手伝いもし、遠賀川を知り尽くしているロッドマンオーナーのガイドを受けて、遠賀川を満喫してみるというのはいかがでしょうか?

引用元-−-遠賀川バス釣り ガイドサービス | RODMAN

遠賀川バス釣りのエリアについて

遠賀川バス釣りエリアは広大な本流+いくつかの支流で構成されています。

遠賀川本流は2つの大きな堰によって、大きく3つのエリアに分かれています。各エリア間のボートの行き来は出来ません。

①下流スロープエリア(中間市役所よりやや上流の堰から下の通称トーナメントエリア)
②上流スロープエリア(中間市役所よりやや上流の堰から上)
③本流最上流エリア(菜の花大橋の一キロ上流にある旧堰から上)※スロープは有りません

下流スロープエリアは、TOP50やJB戦の開催もあり、プレッシャーの高いエリアとされています。3エリア中で一番広いエリアとなっており、中~大型船でのダイナミックなゲームが楽しめます。と思います。すみません、トーナメントエリアで未だにボート出した事無いです(汗)尚、強い風が吹いた時(よく吹く)のトーナメントエリアは非常に強いうねりを持って荒れ、サウザージョンボートのような小型の船は危険ですので注意が必要です。

上流スロープエリアは、一般のボートアングラーで賑わうエリアで、私のホームでもあります。良くプロがボートを出して撮影しているのは、この上流スロープエリアの場合が多いです。
広さはサウザージョンボート+2馬力エンジンで、エリアの最上流から最下流までは30分弱くらいです。2馬力~100馬力バスボートまで様々なボートアングラーがこのエリアで釣りを楽しんでいます。
バスのコンディションも良く、2015の春にはこのエリアから55.5cm/3155gの遠賀モンスターが私の仲間によって釣り上げられました。
尚、非常に引き波の強いウェイクの船が近くを通ったりしますので、注意して楽しんで下さい。真横や真後ろから波を受けない様に!船がひっくり返ります。また、必ずライフジャケットは着用して下さい。私は2014年の大晦日に大荒れした時、本気で死ぬかと思う体験をしました。自然をなめたらえらい目に合います。万が一の時のシートベルトとライフジャケットです。

私のブログ内で上流と書いている時は上流スロープエリア内の上流、下流と書いている時は上流スロープエリア内の下流です。本流と書いていれば上流スロープエリア内の本流の事です。

上流スロープエリア内には大小8?の支流があります。メジャーなのは犬鳴、最下流支流(通称インターセクションとか中州とか言われている場所で分かれている一番大きな支流)でしょうか。

ややこしいのは”犬鳴”で、ボーターの言うイヌナキは、本流の新幹線の橋脚で枝分かれしている支流の上り始めた所から、一番最初の水色の堰(メジャーな、イヌナキの堰)までを言います。イヌナキの堰から上は、犬鳴川です。遠賀川‐犬鳴川間はイヌナキの堰で仕切られており、バスが行き来する事は出来ません。おかっぱり目線で言えば、イヌナキの堰から下は”遠賀川”であり、上が”イヌナキ”となると思います。ちょっと複雑ですが伝わりますでしょうか?私は初めて遠賀川水系に行き始めた時に説明を受けて少し混乱しました。

最後に、本流最上流エリアですが、こちらはボーターにとってはあまり馴染みの無いエリアだと思います。スロープが有りませんので、トレーラーの船は降ろせません。全体的に浅いようです。私もまだ出した事の無いエリアですが、ジョンボートでしか攻めれない、ジョンボートなではの遊びが出来るのではと、今後開拓してみたいエリアでもあります。只、おかっぱりではメディアでも良く登場し、割りとメジャーだと思います。知り合いが57cmをこのエリアから釣り上げています。

引用元-−-☆遠賀川バス釣りのエリアについて : 寝ずにバス釣り-stoic bassfishing-

遠賀川でのバスフィッシングの基本

本流の下流域は延々と垂直護岸が続き、所々にゴロタやアシ原が点在する程度。このほかに目に見える変化としては橋脚や各水路につながる水門くらいである。無論、こうした護岸際と目に見える変化を釣っていくだけでもOKだが、堆積した流木なども沈んでいるため、カケアガリなど目に見えない変化も丁寧に探っていきたい。また、遠賀川の下流域は拡張工事により川幅が広げられているため旧河川跡が今も中央部にあり、岸から2段ブレイクを形成している。ここを重点的にねらえるのはボートからだが、概ね岸から20~25m沖に旧河川の旧護岸があり、地形変化だけではなく岩や流木などが多数沈んでいることから周年を通じてバスの着き場になっている。
バイブレーション、テキサスリグ、ヘビーキャロライナリグなど遠投できるタックルを用意すれば、こうした沖の地形変化と沈み物からビッグバイトを得ることも可能だ。

ちなみに地元プロショップのおすすめルアーは4in前後のシュリンプやクロー系ワームを使ったテキサスリグやスモラバ(小型のラバージグ)。これは遠賀川のメインベイトがテナガエビなどの甲殻類であるからだ。そのほか護岸際やリップラップ(水中のゴロタ場)を効率よく探るならミディアムランナー(表層でもボトムでもない中層を泳ぐ)のクランクベイトも重宝する。秋にはエビや小魚をバスが岸に追い詰めるボイルもよく起きるので飛距離の出るトップウォーターも忘れずに。
各支流はナチュラルバンクやカバーも多いため、スナッグレス効果の高いテキサスリグやネコリグで撃つ釣りもできれば、巻き物を楽しむこともできる。秋口からはバズベイトの釣りも面白いだろう。

引用元-−-Honda | Honda釣り倶楽部 | 「つり人社」編集長オススメのフィールド | 【第36回】福岡県/遠賀川のブラックバス

遠賀川は鮭の遡上する南限の川

遠賀川は鮭の遡上する南限の川とされており、上流の嘉麻市には全国的にも珍しい「鮭神社」があります。鮭神社は1200年の歴史があり、毎年12月13日には献鮭祭があり、神の使いとして遡上してきた鮭を奉納しています。一方、長い間、炭坑や生活排水による汚染のため、遠賀川への鮭の遡上は途絶えていましたが、昭和53年に鮭が遠賀川に帰ってきました.これを機に遠賀川に鮭を呼び戻す気運がたかまり、鮭のふ化・育成し、流域の子供達による稚魚の放流を実施してきました。この活動は鮭がもどってくるためには、森づくり、河川の清掃など河川環境の保全・改善が必要である事を基本に実施しています。稚魚放流は早春の風物詩となり、秋には遠賀川に数匹の鮭が遡上しています。

引用元-−-遠賀川源流サケの会 – onga-sakenokai ページ!

官営八幡製鐡所・遠賀川水源地ポンプ室が世界遺産登録

7月5日、官営八幡製鐵所(北九州市)と遠賀川水源地ポンプ室(中間市)が

「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されました。

私たちの街からの世界遺産誕生、大変喜ばしいですね!

ここでは世界遺産・官営八幡製鐵所と遠賀川水源地ポンプ室までの行き方をご紹介します♪

○官営八幡製鐵所

内部の一般公開はされていませんが、官営八幡製鐵所旧本事務所を

ご覧になれる展望スペースがあります。

【名称】

官営八幡製鐵所旧本事務所眺望スペース

↑クリックでチラシがご覧になれます

【開場時間】

9:30~17:00(入場は16:30まで)

【定休日】

毎週月曜日(祝日・休日の場合はその翌日)、

年末年始(12月29日から1月3日)

【入場料】

無料

【行き方】

小倉方面より(時刻検索はコチラ)

「小倉駅バスセンター③のりば」より、23番スペースワールド行きに乗り、

「スペースワールド」バス停下車、徒歩およそ5分

八幡方面より(時刻検索はコチラ)

「八幡駅」バス停より73番スペースワールド行きに乗り、

「スペースワールド」バス停下車、徒歩およそ5分

小倉南区方面より

小倉南区方面より「三萩野」バス停で降車、3号線沿いの⑤のりばより

23番スペースワールド行きに乗り、「スペースワールド」バス停下車、

徒歩およそ5分

※土日祝のみ運行の東田地区周遊バスについてはコチラ

○遠賀川水源地ポンプ室

製鐵所同様、内部の一般公開はされていませんので、外観の

見学のみになります。

【行き方】

小倉方面より(時刻検索はコチラ)

小倉駅入口バス停より、1番黒崎行きまたは折尾行きに乗り、

「西鉄黒崎バスセンター」バス停下車

筑豊電気鉄道にお乗り換え後「希望が丘高校前」下車、

徒歩およそ10分

また、土日には中間市民球場からのシャトルバスも運行しています。

引用元-−-にしてつバスっちゃ!北九州 – 【祝!世界遺産登録】官営八幡製鐡所・遠賀川水源地ポンプ室までの行き方

遠賀川のバス釣り twitterのつぶやき

 - アウトドア, 釣りフィッシング

ページ
上部へ