高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

簡単にできる!ウエストのくびれを作る方法 

      2017/09/11

ウエストがくびれることで、男性からも女性からも視線が集まります

簡単にくびれができる方法やコツをまとめてみました

しかし簡単にとはいえ、根気よくすることが重要です

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年 夏の甲子園】1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業高校

1986年 第68回選手権大会1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った試合|波佐見vs彦根東

印象に残った試合 波佐見vs彦根東 【2017年 夏の甲子園...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|仙台育英VS大阪桐蔭

2017年 第99回選手権大会 3回戦 仙台育英VS大阪桐蔭...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校 ...

【2017年 夏の甲子園】気になるチームや選手を紹介|群馬・前橋育英

夏の甲子園を振り返って気になるチームや選手を紹介 20...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校 ...

【2017年夏の甲子園】埼玉県勢初優勝!決勝でも見せた打線の凄さとは?

第99回全国高校野球選手権大会は花咲徳栄が 埼玉県に初...

【1986年夏の甲子園】1回戦 甲西高校vs三沢商業高校|白球の足あと

開幕試合は初出場の若い勢いか、 もしくは前年から連続出...

【1986年夏の甲子園】注目の出場校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会の注目の出場校 春を告げ...

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

スポンサーリンク

ウエストのくびれを作るコツ

まず最初にウエストのくびれをつくるコツをご紹介します。
皆さんダイエットを志した時は身体のパーツの一部が気になることが多いのではないでしょうか?
「脚やせ」や「お腹痩せ」、「二の腕やせ」などの部分やせを意識する方が特に女性は多いと感じています。
当サイトを検索からご覧いただく方や当サイトのコメント欄に質問していただく方の大きな傾向としては体の一部を名指しで痩せたい!という方が多いです。
今回は脇腹のくびれを作るための豆知識とエクササイズ方法をご紹介します。
◆ウエストのくびれを作るのは大変
お腹の前部、いわゆるぽっこりお腹の解消は脇腹に付いたお肉のダイエットよりも簡単な場合が多いと言えます。
<ポッコリお腹の原因>
1:脂肪(内臓脂肪)
2:脂肪(皮下脂肪)
3:便秘
4:筋力不足
ポッコリお腹の原因は大きく1〜4に分けることができます。
1と2の脂肪と3番の便秘はイメージがつきやすいと思います。
4番の筋力不足は内蔵や内臓脂肪を支える筋力が不足していることにより起こります。
内臓脂肪は有酸素運動などで皮下脂肪よりも落としやすいとされています。
例えばドローインを意識したウォーキングと少しのエクササイズを続けることで比較的解消がしやすいです。
逆にくびれを作るために脇腹の脂肪を落とそうと考えた場合、皮下脂肪を取り除くことが必要となります。
そのため、お腹の前部の見た目の変化よりも、脇腹の見た目の変化には時間が必要となります。

引用元-ウエストのくびれを作る5分以内のエクササイズ方法8選 | ダイエットなら美wise!

黄金のくびれを作る女豹エクササイズと呼吸

世界中の男性の多くが“いい女”と感じる女性のスタイルは、ウエストとヒップの割合が7:10! 

この数値は科学的にも立証済み。

あなたの体型にかかわらず、7:10ボディを作りさえすれば男性を惹きつけるパワーのある、女らしい魅力に満ちた美しいスタイルに見せられるってこと。

さあ、「女豹エクササイズ」で黄金のくびれを作りましょう!

正しい呼吸と姿勢さえ身につければ、くびれのある憧れのウエスト7対ヒップ10のボディは簡単に作れる、と人気パーソナルトレーナーの横手貞一朗さん。

「くびれ作りには、何より呼吸が大事。実は、横隔膜など呼吸でしか鍛えられない筋肉があるんです。正しい呼吸法でこれらの筋肉をフルに使えば、くびれに必要な体の深部にある筋肉も引き締まってきます」

そして、くびれは特別なものではなく、私たちが本来備えているものだと言う。

「4足歩行から2足歩行に変わり、私たちの姿勢は乱れました。背中やお腹回りの筋肉を上手に使えないことで、下腹部が出てしまったのです。そこで、4足歩行だったときの、女豹のような姿勢に戻す運動が必要です」

1日5分、呼吸と姿勢を整える効果大のメソッドを伝授。

もう、くびれはあなたのものです。

引用元-黄金の“くびれ”を作る、女豹エクササイズ。 – anan(アンアン) – X BRAND

ウエストのくびれを作る方法「インナーベルト」

オーバーブラウスやチュニックなど「ルーズフィットなファッション」が流行るようになってから日本女性のウエストはますます太くなっています。「なぜ?」答えは簡単、「しめつけないから」です。ならば、細くするには、まずしめつけること。でも、外からベルトで締め付けるのはなんだかカッコ悪いですね。こっそりインナーベルトをすればいいのです。
これをつけておくことによって、いつもウエストを意識することができ、お腹をへこませるクセが自然につきます。食事中もちょっと胃が出てくるとベルトがキツくなりますから、そこでストップ!食べ過ぎ防止になりますし、お腹を引っ込めて立つと、自然に美姿勢がキープされますから一石二鳥!
インナーベルトに適しているのは、お腹をひっこめたサイズにあなたのウエストをキープしてくれるもの。幅が広くて伸縮性のあるものや、マジックテープで止められるものです。
例えば、幅6cmくらいの社交ダンス用の太ゴムベルトや和装用のメッシュ製マジックベルトが適しています。ウエストニッパーやコルセットだときゅうくつ過ぎて苦しいという人でもラクに使えますよ!これさえつけておけば、いつでもあなたのウエストの見張り番をしてくれます。

引用元-女らしいくびれの作り方!5つの簡単ウエスト・シェイプ術 | 恋愛キレイ学 | 恋愛ユニバーシティ

ウエスト周りを鍛える方法

くびれを作る簡単エクササイズとは?

メリハリの利いたウエストに引き締まったくびれのあるカラダを作るためには、腹筋運動だけではいけません。
正しいくびれを作るためにはわき腹を引き締める運動が効果的です。
お腹の正面ではなくお腹の横側をしっかりと鍛えることで、美しいボディラインを作ることができるのです。
エクササイズの方法はシンプルですが、毎日続けることで絶大な効果が期待できます。
仰向けに寝ます。
手は両脇にまっすぐと広げ背中をしっかりと床につけておきます。
そ両足をそろえて天井に向けてあげます。
息を吸いながら両足をそろえたまま右に、ひざが曲がらないようにまっすぐ脚を伸ばして地面スレスレで静止
同じように脚を真ん中に戻して、左側にも脚を伸ばして地面スレスレで静止
このときに息を吐きながらするとより効果的です。
いかがでしょうか?
始めてやる方は相当辛いかと思いますが効果は抜群です。
このエクササイズはストレッチをかねた運動なので、終わった後にはカラダ全体がすっきりとして、わき腹が引き締まった気分になります。
リビングでも、ベットでも出来るエクササイズなので毎日続けて理想のくびれを作ってください。

引用元-くびれを作る6つの簡単ダイエット方法のコツとは? | ダイエットブックBIZ

ウエストがくびれるメリットとは?

ウエストがくびれることで、得られるメリットはたくさんあります。
まず、男性からの目線が大きく変わります。くびれたウエストは男性にとって魅力に感じられます。しかも、太っていたとしてもくびれてさえいれば、男性は魅力に感じるので、ウエストがくびれているメリットは大きいです。
つぎに、ウエストがくびれることによってプロモーションが美しくなるため、どんな服を着ても似合うようになるということもあります。
ウエストがくびれていればお腹が出た服を着ても、みっともないということがなくなります。
また、くびれが出来ることにより、くびれが出来ることで、お腹の筋肉が引き締まって見えるようになるので、全体的に痩せているように見えます。
ウエストがくびれているとたとえ胸が大きくなかったとしても、胸が大きく見えるというメリットがあります。
ウエストがくびれてみえることで、胸とヒップの比率の差が大きくなり、グラマラスな体型に見せかけることができるようになります。

引用元-くびれを作る6つの簡単ダイエット方法のコツとは? | ダイエットブックBIZ

 - 健康・美容, 生活ハウツー

ページ
上部へ