高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

メタルギア ファントムペインを考察してみる!

      2016/08/24

メタルギア ファントムペインを考察してみる!

発売が待たれるメタルギアソリッド5ファントムペイン。

グラウンドゼロスから9年後を描いたストーリーとなる。

待ちきれないファンも多いが、まずは考察してみよう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

【1986年春センバツ】2回戦 拓大紅陵高校vs新湊高校|白球の足あと

拓大紅陵高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 天理高校vs尾道商業高校|白球の足あと

天理高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 防府商業高校vs池田高校|白球の足あと

防府商業高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 上宮高校vs松商学園高校|白球の足あと

上宮高校vs松商学園高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 岡山南高校vs秋田高校|白球の足あと

岡山南高校vs秋田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 御坊商工高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

御坊商工高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 高知高校vs帝京高校|白球の足あと

高知高校vs帝京高校 1986年 第58回春の選抜甲子...

【1986年春センバツ】1回戦 浜松商業高校vsPL学園高校|白球の足あと

浜松商業高校vsPL学園高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 鹿児島商業高校vs広島工業高校|白球の足あと

鹿児島商業高校vs広島工業高校 1986年 第58回春...

スポンサーリンク

メタルギアソリッド5グラウンドゼロズのストーリー

まずは、前作「メタルギアソリッド5 グラウンド・ゼロス」で起こった出来事を、簡単におさらいしておきましょう。

ネイキッド・スネークこと、「ビッグボス」が設立した国境なき軍隊「MSF」は、

・核兵器を保有するほどの規模になってしまったため、IAEA(国際原子力機関)から核査察要請を受けたこと

・MSFの情報を知る「パス・オルテガ」が、非政府諜報機関「サイファー」に身柄を拘束され、尋問を受けていること

と言う、二つの問題に直面していました。

そこでビッグボスは、副司令官の「カズヒラ・ミラー」と、同じく仲間の「ヒューイ」に核査察の対応を任せ、単身でパスの救出に向かいます。

以前にパスの救出に向かい、捕まってしまっていた「チコ」も含め、二人を無事救出したビッグボスでしたが、帰投した彼らの目に飛び込んできたのは、謎の武装組織「XOF」から襲撃を受け、炎と黒煙に包まれながら崩れ落ちるマザーベースでした。

マザーベースで戦っていたカズの救出にはなんとか成功するものの、敵部隊の執拗な追撃と、パスの体内に仕掛けられた爆弾の爆発によって、ビッグボスの乗っていたヘリは墜落し、彼らの消息はここで途絶えてしまいます。

それから9年後。

長い間昏睡状態にあったビッグボスが、病院にて目を覚ますところから、本作「ファントム・ペイン」の物語が幕を開けます。

引用元-メタルギアソリッド5ファントムペインまでの伏線とストーリー予想 | 星々の煌めき

ファントムペインはグラウンドゼロズの9年後

グラウンドゼロズが1975年のストーリーでしたが、
ファントムペインは1984年となっています。

公式サイトのトレーラーを見る限り、グラウンドゼロズの事件の後、
爆発に巻き込まれて瀕死の状態でいた所をオセロットが助けた様ですね。

しかし、助けられたのはビッグボスのみで
カズはサイファーの手に落ちたという事なのかなと思います。

義手や頭のツノの様な物といい、かなり損傷が激しかったので、
9年間も意識不明の状態だったのかなと思います。

今回はビッグボスが後のアウターヘブンを設立するに
至った悪に落ちるまでを描くお話しという事なので、
基本的にはサイファーに対する復讐を描く話なんでしょうね。

更に、時系列的に子供のソリッド・スネークが
出てきてもおかしくないと思います。(あってるかな?)
出生については書かれていたスネークですが、
幼少時代、どう生きたかについては描かれていませんでした。

十分出てきてもおかしくないと思います。
って言うかほんのちょっとでもいいから出て欲しいな~
って思っています(゚∀゚)

引用元-メタルギアソリッド5ファントムペインを考察 | メタルギアソリッド5ファントムペイン攻略

今回のファントム・ペイン|スネークは悪に染まる復讐劇

回の作品は1984年を舞台に、ビッグボスが『メタルギア』及び『メタルギア2』で見られるような「世界を核攻撃の恐怖に陥れる狂人」と化すまでの経緯が描かれています。
なので相棒ミラーと共に悪に堕ちて行くスネークが見れる作品ではないかと思っております。
またファントム・ペインと言うのは「幻肢痛」と言う病気の一種で失ったはずの手足に電流が流れるような痛みに襲われる現象です。作中ではスネークやカズが手足を失っているらしい描写がなされているほか、「もういないはずの仲間の苦しみを感じる」など、手足以外の「喪失」を幻肢痛に例える台詞も確認できます。監督である小島秀夫は「今作の登場人物は全員、何かしらを喪失している」という言葉からも、作品の重要なテーマのひとつとなっていることが分かる。

引用元-メタルギアソリッド5 mgs5 ファントムペイン ストーリー 考察をしてみよう

メタルギアソリッド5ファントムペインの新機能

オープンワールド
『ファントムペイン』ではオープンワールドを採用しており、広大なマップを探索しながら目標地点に到達する必要がある[注 8]。
時間経過・天候変化
今作では昼間から夕方へ、夕方から夜へとリアルタイムに時間が経過し、時間経過とともに雨が降ったり、砂嵐が起こるなど天候が変化する[注 9]。同じマップでも夜に比べると昼間は見通しがいいため発見されやすい、雨が降っていると足音に気付かれにくい、砂嵐が起こっていると近づかないと発見が難しいといった違いがある。
また、今までのシリーズとは異なり、無線通信時やマップ閲覧時、装備変更時にも時間が経過するため、敵に発見されるリスクもより高くなっている[9]。
ファントムシガー
『ファントムペイン』では特殊な電子葉巻を吸っている間、周囲の時間を素早く経過させる(厳密に言うとスネークが葉巻を吸って時間を潰す)「ファントムシガー」と呼ばれるアイテムが登場する。使用することで敵兵士の昼夜の動きなどを探ることができるようになっている[18]。ただし、拘束された捕虜の奪還などのミッションでは、時間を進めすぎると捕虜が死亡してしまいゲームオーバーとなってしまうこともある[21]。
乗り物への乗車
今作では敵が乗車していた軍用車や装甲車を奪って運転したり、馬に騎乗して走ることが出来る。また、トラックの荷台に乗車して隠れながら目的の場所まで移動することも出来る。さらに、馬は口笛を吹くことで呼び寄せることができる。
一部の乗り物には捕虜や気絶または眠っている敵兵士を乗せて運転することも可能[注 10]。
バディシステム
『ファントムペイン』ではマザーベースの仲間と協力して潜入する「バディシステム」と呼ばれる機能が搭載される。先に潜入させた仲間を介して敵の配置をマーキングしたり、援護攻撃と連携したコンボ技を繰り出すことができる[21]。
iDROID
今作でスネークは情報端末「iDROID」を所持しており、ミッションの詳しい情報やマップの閲覧、味方ヘリコプターのランディングゾーンの指定、入手したカセットテープの視聴などが行える。また、スマートフォンやタブレット端末からコンパニオンアプリを使用してiDROIDの操作が可能である(詳細は後述)[10]。ちなみに、iDROIDの音声はドナ・バークが担当。
リフレックスモード
スネークの存在をまだ知られていない状態で敵に見つかると、映像が一定時間だけスローモーションになる「リフレックスモード」と呼ばれる状態になる。リフレックスモード中に、スネークを発見した敵を無力化(殺害あるいはCQCによる拘束と気絶)できた場合、警戒態勢への移行を回避でき、通常モードの潜入行動を続行できる。リフレックスモード中に武器を構えると、スネークを発見した敵に自動的に照準が合うようになっている。
ゲーム内の設定でリフレックスモードをオフにしてプレイすることも可能で、この場合は見つかった際にスローモーションにならないため、より緊張感のある潜入を体験することが出来る。
トライアルレコード
『グラウンド・ゼロズ』ではミッションのクリアタイムだけでなく、ヘッドショットの最長距離や車両の片輪走行時間などがトライアルレコードとして記録され、全世界のプレイヤーと競い合うことが出来る。

引用元-メタルギアソリッドV – Wikipedia

メタルギアソリッド5ファントムペインのボスキャラを予想する

どうでしょうね。想像もつきませんが
今までは個人的にはメカより特殊部隊系の方がすきでした
隊員それぞれが過去を持っているという設定が面白かった
MGSVでもそうなることを期待しています

海外の考察レビューによると、マスクをつけた子供はサイコマンティスで
燃えるクジラやユニコーンに乗っているスニーキングスーツを着た男は、マンティスの造り出した幻影である。
とのことです

子供が本当にマンティスだとしたら、やはりボスキャラでしょうか

オセロットは味方っぽいですが、あれもマンティスの幻影なのかなぁ

あと、デコイオクトパスとか出てきてほしいですね
MGS1では素顔を晒すまえに死んでしまったから

引用元-メタルギアソリッド5ファントムペインのボスキャラ – メタルギアソリッドシリ… – Yahoo!知恵袋

Metal Gear Solid 5 (メタルギアソリッド5 ファントムペイン) 体験ゲームプレイ PS4 -YouTube動画

メタルギア ファントムペイン twitterの反応

https://twitter.com/asa3224/status/627705834999418880

https://twitter.com/Dust0n4869/status/627428645557014528

 - ゲーム

ページ
上部へ