高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

将棋の戦法 囲いと守り方 初心者編

      2015/09/10

将棋の戦法 囲いと守り方 初心者編

将棋において玉を守るために駒組みをすることを

囲いといいます。ここでは囲いの基本と初心者でも

出来る囲いについて見ていきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年夏の甲子園】1回戦 浦和学院高校vs泉州高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦  浦和学院高校v...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 西日本短大付属高校vs県立岐阜商業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦  西日本短大付属...

【2009年夏の甲子園】決勝 中京大中京VS日本文理|印象に残った好ゲーム

来年の夏、100回大会を迎える甲子園。 これまでの好ゲ...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|明豊VS神村学園

花咲徳栄の埼玉県勢初優勝で幕を閉じた2017年の夏の甲子園。...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った好ゲーム|日本航空石川vs木更津総合

2017年の夏の甲子園の印象的なゲームといえば逆転やサヨナラ...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 横浜商業高校vs熊本工業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦 横浜商業高校vs熊本工...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業高校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会1回戦 桐蔭高校vs宇都宮工業...

【2017年 夏の甲子園】 印象に残った好ゲーム|波佐見vs彦根東

印象に残った試合 波佐見vs彦根東 【2017年 夏の甲子園...

【2017年 夏の甲子園】印象に残った好ゲーム|仙台育英vs大阪桐蔭

2017年 第99回選手権大会 3回戦 仙台育英vs大阪桐蔭...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 秋田工業高校vs倉敷工業高校 ...

【2017年 夏の甲子園】気になるチームや選手を紹介|群馬・前橋育英

夏の甲子園を振り返って気になるチームや選手を紹介 20...

【1986年 夏の甲子園】1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校|白球の足あと

第68回選手権大会1回戦 東海大甲府高校vs福井商業高校 ...

【2017年夏の甲子園】埼玉県勢初優勝!決勝でも見せた打線の凄さとは?

第99回全国高校野球選手権大会は花咲徳栄が 埼玉県に初...

【1986年夏の甲子園】1回戦 甲西高校vs三沢商業高校|白球の足あと

開幕試合は初出場の若い勢いか、 もしくは前年から連続出...

【1986年夏の甲子園】注目の出場校|白球の足あと

1986年 第68回選手権大会の注目の出場校 春を告げ...

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

スポンサーリンク

将棋の戦法、囲いとは

囲い(かこい)とは、玉を相手の攻撃から守るための、ある決まった駒組みのことである。主に金将や銀将を用いる。玉を囲いの中に入れることを「(玉を)囲う」と言う。一般的に、戦いが起こる場所から離れたところに玉を囲う。
「:Category:将棋の囲い」も参照
主に相居飛車で使われる囲い[編集]
矢倉囲い
金矢倉・銀矢倉・総矢倉・片矢倉(天野矢倉・半矢倉)・へこみ矢倉・銀立ち矢倉・菱矢倉・流れ矢倉・菊水矢倉(しゃがみ矢倉)・富士見矢倉・土居矢倉・高矢倉・角矢倉・矢倉穴熊・ボナンザ矢倉
カニ囲い
中原囲い
雁木囲い
右玉
中住まい
イチゴ囲い
カタ囲い
カブト囲い
主に居飛車対振り飛車で使われる囲い[編集]
振り飛車側の囲い[編集]
美濃囲い
高美濃・銀冠・銀美濃・片美濃・ダイヤモンド美濃・木村美濃・ちょんまげ美濃・坊主美濃
穴熊囲い
片穴熊・ビッグ4
壁囲い(早囲い)
平目
居飛車側の囲い[編集]
舟囲い
箱入り娘・セメント囲い・二枚囲い
左美濃囲い
天守閣美濃・四枚美濃・銀冠
米長玉
穴熊囲い
四枚穴熊・田尻穴熊・松尾流穴熊・ビッグ4
串カツ囲い
ミレニアム囲い(カマクラ・カマボコ・トーチカとも)
中段玉
空中楼閣・四段端玉
主に相振り飛車で使われる囲い[編集]
金無双
美濃囲い
矢倉囲い
穴熊囲い
左玉
その他の戦法の囲い[編集]
金開き
アヒル
大阪囲い
風車(囲いではなく攻めの形との考えもある)
多伝囲い
金象眼・銀象眼(角落ちで下手本定跡に対する上手の囲い。金、銀に玉をはめ込んでいる感じがすることから[3])
居玉囲い
無敵囲い – 別名初心者囲い。漫画『ハチワンダイバー』でこう呼ばれた。全く実用的ではないが、「将棋ウォーズ」では囲いとして登録されている。

引用元-将棋の戦法一覧 – Wikipedia

初心者が覚えておきたい囲いの1つ金矢倉(きんやぐら)

相居飛車で相矢倉の将棋で用いられます。組むまでに手数はかかりますが、
組みあがってしまえば上からの攻めに強く、攻めに専念できます。
ただし、横からの攻めや端攻めには弱い形なので注意が必要です。
先手でいえば、玉将を8八に、左金を7八、右金を6七に、
左銀を7七に移動させたものをいう。
作る側の手だけを書きますと以下の順で組んでいきます。
金櫓

▲7六歩・▲6八銀・▲5六歩・▲6六歩・
▲5八金右・▲7八金・▲6九王・▲7七銀・
▲7九角・▲6七金右・▲6八角・▲7九王・▲8八王で完成。
相手の指し方によって手順が変わることもあります。

引用元-初心者が覚えておきたい10種類の基本的な囲い方

将棋においてなぜ囲いは必要なのか

将棋の囲いというのは
単純に「自分の玉を守る為の駒の配置」と考えて頂いていいでしょう
将棋は「王を取れば勝ち」もしくは「王を取られたら負け」なので
王をうまく守れば、必然的に負けなくなって来るという訳です

どんなに強力な武器を持っていても
防具をもたずに敵と戦うのは非常に危険だということですね

将棋を始めたばかりの頃の方には
自分の玉を囲わず一気に攻め立て
こちらの攻めが切れてしまった後
どう、守って良いかわからずに…
という方が少なからず、いるかと思います

もちろんそういった急戦を仕掛ける方法も無いわけではないですが
それは、中、上級の戦い方になってきます
初級者の方は、出来ることなら囲いを覚え、実践される事をお勧めします

というのも、囲いを覚え実践するという事は
守りが強化されるのはもちろんの事
相手が、囲いを作った場合でも
その弱点が見えてくるということにも繋がるからです

引用元-1、なぜ囲いは必要か

将棋で強く戦うためにしっかり囲う

しかっりと囲って玉を危険な場所から遠ざけることで、
より強い攻めを行うことができます。

具体的に言うと飛車や角を切って敵陣に侵入することです。

大駒を切るということは相手に強力な駒を渡すということです。
反撃されれば当然かなりキツイ事態を招きます。

しかし、玉をしっかりと囲っておけば、
相手の反撃を最小限に抑えることができます。

また、自玉が危険な状態になるまでの時間を稼ぐことができるので、
その時間を利用して一気に敵陣に襲い掛かることも可能です。

玉形が弱いままだと相手に大駒を渡す攻めはできないので、
攻めが途中で切れて反撃を受ける事態になりかねません。

囲いの構築を省けばその分先攻できるメリットはありますが、
攻めが失敗したときの反撃が厳しいというデメリットがあります。

一度戦いが起こると玉形の整備をする暇はなかなか無いので、
そうなる前に囲っておくことが大事です。

囲うのはなんだか地味で早く攻めたいと感じる場合、
攻撃力を蓄えているという風に考えてみてください。

これなら少しは囲いに手が回ることでしょう。

蓄えた力をドカーンと一気に放つためにも、
攻める前に囲うということを意識してみてください。

引用元-囲いの大切さ

矢倉囲いと棒銀での攻めと守り

守りの駒が多く、攻めの駒が少ないようですが、序盤では一般的に金・銀を守りに多く使います。

矢倉囲い+棒銀の強さ

矢倉囲いは各々の駒の連携が強く、玉にピッタリよっている非常に固い守りです。飛車は基本的に一番強い攻め駒なので、飛車のいる側は主戦場になる事が多いです。なので玉はその反対側に囲っておくのが守りの基本です。

その矢倉で、左側によせた玉を固く囲い、右側から銀と飛車を中心に、守りの角が攻めにも利いている、攻守ともに強い陣形です。この時の角は守りの位置にいますが、攻めにも関わっています。詳しくは後述します。

弱点もある

どんな戦法も一長一短ありますが、矢倉囲いの弱点は、横からの攻めに弱いことです。特に飛車を利用して八段目、九段目辺りを、飛車と銀の組み合わせで攻めらると弱いです。

引用元-おすすめ将棋の戦法!穴熊囲いと棒銀戦法 | nanapi [ナナピ]

twitterの反応

 - ゲーム, 趣味

ページ
上部へ