高校野球、ゲーム、スポーツなどオールラウンドなキュレーションです

89ちゃんねる

大学での楽しみになるか?部活やサークル活動ってどうなの?

   

大学での楽しみになるか?部活やサークル活動ってどうなの?

大学での楽しみの一つである部活動やサークル活動。

ただ、練習が厳しい部活では遊んだりバイトしたりが難しい

こともあります。自分がどのような大学生活を送りたいのか

じっくり考えて決めましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【1986年春センバツ】大会ベストナイン|白球の足あと

1986年 第58回春の選抜甲子園大会ベストナイン 激...

【1986年春センバツ】決勝 池田高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

池田高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 宇都宮南高校vs新湊高校|白球の足あと

宇都宮南高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準決勝 岡山南高校vs池田高校|白球の足あと

岡山南高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 広島工業高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

広島工業高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】準々決勝 新湊高校vs京都西高校|白球の足あと

新湊高校vs京都西高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】準々決勝 池田高校vs尾道商業高校|白球の足あと

池田高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】準々決勝 岡山南高校vs上宮高校|白球の足あと

岡山南高校vs上宮高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 高知高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

高知高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 広島工業高校vs浜松商業高校|白球の足あと

広島工業高校vs浜松商業高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】2回戦 京都西高校vs函館有斗高校|白球の足あと

京都西高校vs函館有斗高校 1986年 第58回春の選...

【1986年春センバツ】2回戦 拓大紅陵高校vs新湊高校|白球の足あと

拓大紅陵高校vs新湊高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 天理高校vs尾道商業高校|白球の足あと

天理高校vs尾道商業高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 防府商業高校vs池田高校|白球の足あと

防府商業高校vs池田高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 上宮高校vs松商学園高校|白球の足あと

上宮高校vs松商学園高校 1986年 第58回春の選抜...

【1986年春センバツ】2回戦 岡山南高校vs秋田高校|白球の足あと

岡山南高校vs秋田高校 1986年 第58回春の選抜甲...

【1986年春センバツ】2回戦 御坊商工高校vs宇都宮南高校|白球の足あと

御坊商工高校vs宇都宮南高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 高知高校vs帝京高校|白球の足あと

高知高校vs帝京高校 1986年 第58回春の選抜甲子...

【1986年春センバツ】1回戦 浜松商業高校vsPL学園高校|白球の足あと

浜松商業高校vsPL学園高校 1986年 第58回春の...

【1986年春センバツ】1回戦 鹿児島商業高校vs広島工業高校|白球の足あと

鹿児島商業高校vs広島工業高校 1986年 第58回春...

スポンサーリンク

大学でも部活は続けるべきか

大学に入学して部活に入るか?サークルに入るか?迷ったときには、基本的にサークルにした方が良いと思います。迷っている時点で、多分部活をやっていく覚悟が足りていないのではないか?と思うので。部活をちゃんとやれる人というのは、最初から部活一本しか考えていないと思うのです。サークルにしようか?なんて悩まずに、もう最初から部活一本で勝負するつもり。もう大学生活を全て部活に注ぎ込もうとしている人たちも多いのではないか?と思います。だから、ちょっと軽い気持ちではいると他の部員との温度差があると思うんです。そこまで厳しくやりたいと思っていない人、単純に楽しむことを念頭に置いているような方はサークルを選んでおいた方が良いと思いますけどね。

就職活動とかを見据えるならば、サークルよりは部活の方が有利になるかもしれませんけど、その一点だけで部活を選ぶというのもね・・・。部活は有利になるかもしれないけど、確実に内定が貰える保証はないので、そこまで乗り気じゃない部活を無理してやる必要はないと思います。サークルであれば、緩いところは集まるのも週に1回とかいうところもあります。そんなに練習したりする機会も部活ほど多くないし、時間も長くないでしょう。だから、誰にとっても勉強の邪魔にならずに、無理をしないで続けられるものじゃないか?と思うのです。したがって、部活を選ぶ人は、最初から部活をやる気満々という人だけにしておいた方が良いと思います。そうじゃない人はサークルで、まずは楽しむということを掲げて大学生活の1つの娯楽として活動していければ良いと思いますね。

引用元-大学できつい部活に入るべきか?緩いサークルに入るべきか? – リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

部活とは違うサークルについて

サークル活動は、ある一定の活動を通して人間同士の繋がりや交流を深めようとする活動である。日本においては、主に大学で発達し、飲み会文化などを初めとするコミュニケーション重視の考え方も尊重されている。クラブ活動と同一と考えられることも多いが、両者の間には、活動分野を重視するか人間関係を重視するかという違いがあるといわれている。
部活動、クラブ活動、サークル活動についての考え方の細部については、各個人や学校などによって様々なものがあり、活動の類型は、各学校などによって異なっている。中でも、中学校・高等学校においては部活動とクラブ活動が同一視して扱われ、また大学・短期大学においてはサークル活動が部活動を含めた総称として用いられることが多く、団体を1つか2つの種別に区分しているところが多い。一方、クラブ活動とサークル活動は組織形態に類似性が強いものの、併用されることは少ない。

引用元-クラブ活動 – Wikipedia

サークルや部活でコミュニティや話のネタを増やす

自分が所属するコミュニティーを増やす

まず1つ目、「自分が所属するコミュニティーを多く作っておくため」。
これは、あなたが大学生活を自由に、自分らしく生きるために必要なことです。
つまり、あなたが最初に主軸にしていたコミュニティーでの人間関係がこじれた場合、
他に自分の居場所を作っておくと、
今度はそこを拠点に大学生活を送ることができるのです。

早い話が、「あっちでごちゃっても俺にはこっちがあるし」ということです。
1つのコミュニティーだけにしか所属していないと、
そこでの人間関係があなたの大学生活の全てを決定づけます。
その結果、周りの人間と上手くやっていくために気を遣い、
息苦しい思いをしなければならなくなる可能性が高まるのです。

就活における話のネタを増やす

次に2つ目、「就活における話のネタを増やすため」。
就活では、エントリーシートに書かされるだけでなく、
面接においても「サークルや部活に入っていましたか?」と確実に聞かれます。

「入っていませんでした」と答えると「なぜですか?」と、
わざわざ怪訝そうな顔をして突っ込まれるので、
「生活費を全額自分で稼ぐためのバイトをしていました」などという、
自分をアピールする絶対的な強みを持っている場合を除き、
どこかに所属していた方が賢明だと思われます。

特に集団面接の場合は相対評価のような気がするので、
自分だけサークルに所属していませんでしたと言うのは、
相当なリスクになる可能性が高いということを、覚悟しておいてくださいね。

引用元-大学生の困った!を解決するCampus Magazine

彼氏や彼女を作るにはサークルや部活がおすすめ

先輩大学生のみなさんに、ズバリ大学で彼女・彼氏を作るためのおすすめの方法について聞いてみました!

「部活動、サークルに入るか、授業で積極的に声をかけるなどで性別問わず友達をつくり、そこから輪を広げていく」(関西学院大学3年・女性)
「サークル活動を活発にする、またバイトなどで他大学の人と知り合う機会をつくる」(大阪大学3年・女性)
「色々なコミュニティに所属する、飲み会などの集まりに積極的に参加する」(明治大学3年・女性)
「とにかくいろいろと顔を出す」(早稲田大学3年・男性)
「いろんな人と友達になる、いろんな授業に積極的にでる」(神戸大学2年・女性)
「インカレのサークルに入ること。様々な大学から集まるサークルの方が交流も広がる」(南山大学3年・女性)
最も多かったのが、授業、部活、サークル、バイトなど様々な場所に顔を出して人間関係を広げるという方法。その際、「男女問わずいろいろな人と関わってみる」(法政大学3年・女性)、「誘われたら出来るだけ断らない」(慶應義塾大学3年・女性)といったこともポイントのよう。異性だけでなく同性とも幅広く付き合うことで、そこから知り合いを紹介してもらえたりすることも多いようなので、同性の友達との付き合いも大切にするといいようですね。

ほかにも、「留学や語学研修に行く」(早稲田大学3年・女性)、「同窓会に参加する」(関西大学3年・女性)のもおすすめとの声も! どこにどんな出会いがあるか分からないので、いろいろなことに積極的にチャンレジしたり、足を運んだりするのが彼女・彼氏を作る近道なのかもしれませんね。

引用元-先輩大学生おすすめ! 大学で彼女を作る方法 <大学生実態調査> – 受験サプリ 放課後版

大学でモテるサークルとは?

◆モテるサークル BEST5

・第1位 テニスサークルテニスサークルがモテるのは、男女比が半々であることと、テニス以外でのイベントも多く開催されるということです。出会いを求めて入会しているという人も少なくありません。

・第2位 軽音サークルバンド内でカップルができたという意見が大多数です。ライブハウスの独特の雰囲気の中、スポットライトの下では誰しもがかっこよく見えたり、かわいく見えたりします。さらに、歌がうまければ言うことなしですね。

・第3位 よさこいサークルよさこいを大学生から始めたという人も多いものです。よさこいサークルは他の大学との交流も多いので、非常に出会いが多いサークルとなります。
・第4位 アカペラサークル男女混合チームでバンドを組むことが多いので、仲良くなりやすいでしょう。音楽好きは話が盛り上がりやすくなりますし、声がよかったりするとモテること間違いなしですね。
・第5位 サッカーサークル・フットサルサークル選手と女子マネ、という典型的なカップルが成立しやすいサークルです。サークルによっては、マネージャーの数が部員の数より多いこともありますので男子にはもってこいですね。

引用元-大学生必見!楽しい大学生活はサークルから!モテサークル BEST5 | サークル・部活・学生団体 | 大学生活 | マイナビ 学生の窓口

twitterの反応

 - 教育, 生活ハウツー

ページ
上部へ